山口県の周防大島(周防大島町)と柳井市を結ぶ大島大橋に貨物船が衝突した事故は、船体が橋の高さを上回っていたのに、船が通ろうとして起きた。船長らは橋の高さを事前に確認していなかったという。

海保によると、大島大橋の海面からの高さは干潮時で約33メートル。貨物船「エルナ・オルデンドルフ」(2万5431トン)の最も高いマスト部分は約40メートルあった。

航海計画は2等航海士がつくり、船長が了承した。船は韓国から広島県の呉港に向かう途中、最短ルートとなる現場海域を通る予定だったが、計画段階で橋の高さを調べていなかった。

船長は衝突の約30分前に橋に気づき、2等航海士に橋の高さを調べるよう指示。だが、橋の高さや水深などが記された冊子が分厚く手間取った。その間、操舵(そうだ)していた甲板手は減速や進路変更をしなかった。

現場海域に詳しい大島商船高専の中村泰裕准教授(船舶安全学)によると、一帯は航路が狭くて潮流が速く、大型船は避けることが多い。

「事前に橋の高さを調べるのは基本的なことで、理解しがたい。橋に気づいた時点で止まるべきだった」と話した。(藤牧幸一、井上怜)


スポンサーリンク


ネットの反応

1 :gag*****:2018/11/03(土)16:52:52
やはりそういうことだろうと思った。補償はよろしく
2 :trx*****:2018/11/03(土)16:51:17
全額きっちり弁償してもらうしかないよね。早期に解決すべきだろう。
3 :non*****:2018/11/03(土)16:50:50
ハイハイ、冊子分厚かったねえ~、調べにくかったねえ~ボクちゃんタイヘンデチタネー。次からはちゃんとしらべようねえ。
4 :hay*****:2018/11/03(土)16:50:30
確認が終わる迄停止していればいいのでは?
5 :yam*****:2018/11/03(土)16:49:38
船長はインドネシア人。そんなレベルだろう。 まともに仕事などしない。
6 :cat*****:2018/11/03(土)16:49:08
大形バスやトラックなどもあらかじめ決められたルートを運行するようになっていると思う。高さ制限ってそこいらじゅうにあるし大形だと通行禁止もある。一度バスが鉄橋の下に挟まっていたのを見たことがあるがなんで突っ込んだんだと思う。
ちゃんと高さ制限の看板があるのに。近くで言えば高さ制限1.6mの所がある、多分2m近くあると思うが、ワンボックスカーが天井をこすりながらゆっくり通過していた。
1.6mってワンボックスは絶対むりでしょ。こういう人たちって戻るって考えはないのかなあ?ちなみに我が車1.65mだけど全く影響なく通れます。
7 :kesuibaccyo:2018/11/03(土)16:47:18
まぁ、嘘の説明でしょうね。本当のところは、通れるだろう、確認はめんどくせぇ、まぁ大丈夫だろうってとこでしょう。
8 :dsgs;gear;ga:2018/11/03(土)16:46:24
いくら冊子が分厚くても、船の高さなんて最初のほうに書いてあるんじゃないの?
9 :139*****:2018/11/03(土)16:44:18
インターネット・スマホで調べれば、すぐにわかることでは、こんな時分厚い資料何て言い訳通すな、船は昔の通信設備(モールスか)しか装備していなかったのか、まさか動力はオール漕ぎ、こんな言い訳弁護士もつくな。
10 :gol*****:2018/11/03(土)16:44:03
切腹じゃすまんな。。船長とオフィサーはスクリューに飛び込ませてミンチ魚の餌の刑で!!
11 :kuw*****:2018/11/03(土)16:42:41
プロとは思えないふざけた連中やな。領海内出禁にしる
12 :********:2018/11/03(土)16:42:29
ずさんな確認ですね。日本の船も落ちて来ましたね。確認は必ずしてほしいです。完全に。安全第一ですから。高さなんて、調べて知れば分かること。調べもしないなんて子供の仕事です。大人ならしっかりしてほしいです。
13 :jwj*****:2018/11/03(土)16:42:17
今回の事故もっと大きく取り上げてほしい。大島の人たちや周りの船会社は死活問題です。まずライフラインが止まってしまいました。大島から出荷する予定だったみかんは廃棄予定。
知り合いの受験生のお嬢さんは親戚のいる広島市内から山口の高校まで通う羽目に。父親が船会社に勤めていますが、この事故以来休む暇もありません。
どれだけの人に迷惑をかけているのか理解させ、賠償してもらわないと気が済みません。
14 :fer*****:2018/11/03(土)16:42:00
この事故も最終的には橋の高さを船に教えないほうが悪いってことになるよ。弱腰ニッポン
15 :kar*****:2018/11/03(土)16:39:31
滿汐で水位が高かったとか?
16 :emc*****:2018/11/03(土)16:38:46
回避するチャンスを自ら潰したのか。まず橋の高さを確認しないで出港したことが問題。さらに衝突30分前に気付いておきながら高さを調べさせている間も進み続けるという判断をしたのがトドメ。
確認できるまでの間回避できただろうに、調べることもいいけどそれ以前に調べてる間は突っ込んでいくって判断が理解できない。
17 :ryu*****:2018/11/03(土)16:38:09
取り調べ中に船長と海保で「辻褄」を合わせたのではないのか。まあまあ、そう言わずに・・・。「冊子が分厚く手間取った」ということで・・・。
18 :007:2018/11/03(土)16:38:09
高さを調べることもそうだけど、なんで最近は、この問題に限らずブレーキをかけるってことしないのかね?自転車や人の考え方とか、ブレーキあるやん!っていつも思う。
人で狭くなったすき間を無理に通るバカもいるし。もう少し頭使おうよ。。。俺が俺が、私が私が、その人が多すぎる。
スマホの影響もあると思う。下向いてたら、「周りが避けてるくれる」っていうのが当たり前の心理になって、それがしみつくと思う。
19 :myr*****:2018/11/03(土)16:38:04
ちゃんと補償費を取れるのでしょうね・・・
20 :kub*****:2018/11/03(土)16:37:43
潮流も速く航路が狭いから下手に止まって他船と衝突。沈没して油でもまかれようなもんならはるかに被害は甚大だったかもしれません。
ある意味今回は被害が最小限に抑えられたのかもしれませんよね。(所詮結果論に過ぎませんけど)
21 :ish*****:2018/11/03(土)16:36:02
船長は衝突の約30分前に橋に気づき、2等航海士に橋の高さを調べるよう指示。この行動は通れるか不安だったからですよね?不安だと分かりつつ衝突した。ひょっとして、船は急に止まれない?


スポンサーリンク


22 :Steve Jobs*****:2018/11/03(土)16:35:47
事故後、通報することなく航行を続けたことにも憤りを覚える
23 :wor*****:2018/11/03(土)16:34:59
朝鮮人はバカだから断行しかないのにね
24 :yuy*****:2018/11/03(土)16:34:35
起こるべくして起こった事故。
25 :yeb*****:2018/11/03(土)16:34:16
記事にもある通り、そもそも大畠瀬戸を通過しようとしたことが間違い。大畠瀬戸は瀬戸内海でも有数の急流で、最大10ノット近くにもなり渦潮ができるほどの海峡だ。
しかも幅が700m余りしかなく、さらに西側から通過しようとすると海峡直前には笠佐島があるために航路が限られることから、通常は大型船は通らない。広島に行く大型船は周防大島の南を迂回して情島沖、さらに柱島の東を通って広島湾に至る。杜撰な運航にもほどがある。
周防大島は小川程度しかないので水道が通るまでは井戸水に頼るしかなかった。老齢化の進んだ地で、水の運搬は大変な作業だ。
平地もわずかなので水田もない。宮本常一氏が広めたみかん栽培が町の最大の産業なのに、トラックが橋を通れないので農家は出荷できずに困っている。日用品の運搬も滞っている。
26 :tsu*****:2018/11/03(土)16:30:25
橋の高さなんて海図見れば一目瞭然。外国人特有の意味不明な苦しい言い訳。そもそも最初から橋の高さを把握せずに航海計画を立案した可能性がある。
27 :がまんがまん:2018/11/03(土)16:30:10
●こりゃだめだ、、、 船長と2等航海士がインドネシア出身 甲板ソウダ種がフィリピン出身 わかる?●公正な記事です。
最近、変な記者が多い中、朝日の中にも、ちゃんと書ける記者がいるんじゃないか。朝日を継続します!!””現場海域に詳しい大島商船高専の中村泰裕准教授(船舶安全学)によると、一帯は航路が狭くて潮流が速く、大型船は避けることが多い。
「事前に橋の高さを調べるのは基本的なことで、理解しがたい。橋に気づいた時点で止まるべきだった」と話した。(藤牧幸一、井上怜)””※ホントだよね!橋気に気づいたら止まるべきだよね?
28 :chi*****:2018/11/03(土)16:28:13
身柄を拘束せず書類送検で不起訴。甘すぎる日本。
29 :Mr.T:2018/11/03(土)16:26:42
衝突の衝撃で橋の構造は大丈夫なのか?
30 :sar*****:2018/11/03(土)16:25:11
コントでしかあり得ないと思うような事故。橋の補修費、損害賠償をきっちり支払わってもらうのが当然の事故なのに、払うカネがないとか言い出さないか心配。
31 :yui*****:2018/11/03(土)16:23:54
そんな間抜けな航海士いるの?びっくり。
32 :コメント:2018/11/03(土)16:23:44
満潮、干潮の違いによる事故かとおもっていたら、そもそも航路の設定を間違えていたのですね。船舶はGPSなどの装置で事前に通過可能か分からないものなのですね?
33 :rea*****:2018/11/03(土)16:23:39
30分たっても調べられない冊子って、なに????辞書なら数秒で調べられるけど、橋の名前なんて知らないだろうから、調べる手順が違うんだろうね。経度と緯度で調べるのかな?
34 :gad*****:2018/11/03(土)16:22:58
ちゃんと免許持ってんのか?馬鹿過ぎるだろ。きっちり弁償して貰え。
35 :xli*****:2018/11/03(土)16:22:37
シロウトでも、止まるよ。ありえんでしょ。
36 :tda*****:2018/11/03(土)16:22:26
そういうことが普通の、インドネシア、フィリピン人が運行する外国船が瀬戸内海を航行しているということだよね。
日本人船長の船でも、関西空港の橋にタンカーが当たる。 移民大国になるとこういうのが当たり前になる。 ドイツの船会社の船だよね。
37 :大公:2018/11/03(土)16:21:59
まあ、何言っても言い訳。賠償と資格剥奪でしょ。二度と乗らせない方がいいんじゃないですか?
38 :RON:2018/11/03(土)16:21:04
惜しんだ手間が何億円の値打ちがあったと知ることになるなら、ちゃんと調べたら支払わなくてもよかったのに。 子ども並みの安全意識だね。
39 :sa5*****:2018/11/03(土)16:20:59
貨物船名はあるけど貨物船の所有会社名無し。どこの誰の船かも書かない。読む人全員知ってる前提なの?ドイツの海運会社オルデンドルフ・キャリアーズ。うっかりなのか忖度なのか面倒なのかはっきりして欲しいわ。
40 :ひふみん:2018/11/03(土)16:19:17
すごく怪しいことやってんだな


スポンサーリンク


注目ニュース