大阪メトロのなんば駅(大阪市中央区)で、22年にわたって行き交う人の目を楽しませ、ラッシュでささくれ立つ気持ちを和ませた熱帯魚たちが、数日前に姿を消した。広告スペースを広げるために大阪メトロが撤去を決断したが、惜しむ声が上がっている。

常時15種類ほどの熱帯魚100匹以上が、幅150センチ、奥行き60センチ、高さ70センチの水槽2基に泳いでいた。地下鉄御堂筋線の構内と、改札外の通路の両方から眺められ、待ち合わせ場所としても知られた。

水槽の「主(ぬし)」として親しまれたのはプレコというナマズの一種。ひげが生えたオーネイトキャットや、華やかな黄色のカエルレウスもいた。

水中の飾りも紅葉やクリスマスツリーなど季節ごとに凝っていた。受験シーズンには穴の開いた絵馬を水に沈め、「魚が穴を通るのを見られたら縁起がいい」とうたった。

1996年に松下電器産業(現パナソニック)が水槽を提供し、広告会社「大阪オリコミ」が管理してきた。しかし最近は水槽脇のスペースに広告が入りにくく、年150万円の維持管理費を賄えていなかった。

大阪メトロは水槽がある場所を壁にして、より大きな広告が出せるスペースをつくることにした。「長年親しまれていたこともあり、移設場所を探したが見つからず、

やむなく撤去を決めた」と説明する。「(10月)23日で展示を中止する」と告知を張りだした。すると、「泣いてしまいます」「おさかな 今までありがとう」と貼り紙に書き込みが相次いだ。ツイッターでも「寂しい」とつぶやかれた。


スポンサーリンク


ネットの反応

1 :taro:2018/10/28(日)14:50:28
明治維新で寺院や仏像が大規模に破壊されたのに比べたら、水槽なんて小さい話だ。
2 :mrl*****:2018/10/28(日)14:43:33
私もこの水槽の前に来たら必ず色んな魚達やエビなどを見てきた?四季に合わせて水槽の中の風景もずっと楽しんできました。子供達も産まれてからこの水槽を見ながら育ち、
楽しませて貰いました!たくさんお魚達を見ながらたくさんお話もしました!広告よりもやっぱり水槽の方がいい。。。最近の世の中はいいことがなかったから?寂しいです(?ω?`)
3 :kooooo:2018/10/28(日)14:27:54
広告にしておけば維持費の出費なくなり広告収入が入るから仕方ないかもな…サイネージにしておいて、時々水槽動画流せば?
4 :wi*****:2018/10/28(日)14:21:01
そうなんだ。場所がわからない時はアレが目印だったのに。最近は代わりにハングルとか日本人に優しくないんだよね。
5 :dan*****:2018/10/28(日)14:00:16
魚はどうなったんだろう
6 :oat*****:2018/10/28(日)13:48:08
阪急のお魚はみんなレゴに変わっちゃったけど大阪メトロはレゴを使った広告にしないの?
7 :hyh*****:2018/10/28(日)13:47:37
関東人だから、わからないけど、水槽の中に広告を出せば目立つんじゃない。
8 :名無しの権兵衛には名がある:2018/10/28(日)13:39:51
月に何度も通っていて可愛い魚に癒されていたから、居なくなるのは寂しいです。今まで目を楽しませてくれてありがとうございました。
9 :fxt*****:2018/10/28(日)13:38:52
出て行くお金だけを見てると節約しなきゃと感じるが、意外とお魚さん効果は馬鹿にならない利益をもたらしている場合があります。自分のお店の庭に植えてあるお花は、私よりもお客様に褒められていい仕事をしてくれてます。
10 :a*c*e***:2018/10/28(日)13:37:55
大阪メトロなんば駅の乗降人数は1日35万人で、1年間では1.2億人。この数字を考えると年150万円の維持費って大した額じゃ無いと思うけど、広告収入のために撤去されるのはなんとも世知が無い……民営化の弊害だと感じる。
11 :tak*****:2018/10/28(日)13:37:53
魚たちはどこへ行ったんだろう?新天地でのんびり暮らしてもらいたい。
12 :iao*****:2018/10/28(日)13:36:42
熱帯魚の無事だけを祈っている。
13 :hir*****:2018/10/28(日)13:32:57
もったいないなぁ。広告で埋め尽くされる駅なんて窮屈。
14 :win*****:2018/10/28(日)13:28:21
「広告よりも皆さんの憩いの場を守る事が重要です。維持費はなんとかしましょう」って駅も企業もユーザーも誰も何も言い出さないとこが、なんというか大阪だなと思った
15 :tom*****:2018/10/28(日)13:27:18
年間維持費150万円って、1日4000円以上かかってるって事?何でそんなにかかるんだろう。場所代が高いのかな。あと、ナマズ君がその後どうなったかも気になるところ...。
16 :uhd***:2018/10/28(日)13:22:08
え?無くなるの?!南海から近鉄の難波まで行く時にいつも見てるのに…
17 :JAPAN-evolution:2018/10/28(日)13:21:56
維持費が凄いのは分かるけど寂しいなぁ。大阪には地下鉄本町駅にも水槽があったし、阪急三番街にもあったし。残るは何処だろう…梅田のドンキって今も水槽が残っていたっけ?
18 :osa*****:2018/10/28(日)13:19:06
鳥居を沈めて、お魚を維持するお賽銭箱と魚のおみくじを備えたらいいのに。皆に愛されているなら広告費は楽に越えるはず。 もっと知恵を絞らないと。維持しようという本気さが感じられない。
19 :******:2018/10/28(日)13:11:14
熱帯魚はどこへ行くの!?よくある「スタッフが後で美味しく頂きました。」的な流れ!?
20 :あなたが変われば私は変わる:2018/10/28(日)13:06:58
以前熱帯魚その他を飼育していたことがあるが、手間と金が結構かかる。そこで飼育を諦めた。一時期はパソコンソフトで熱帯魚をスクリーンとして使うものもあり、
代用的に使う時期があり、最近では動画で環境映像として眺めることもできるようになった。世知辛いともいえるが、とにかく楽。逆に言えば鑑賞動物も生きにくい世の中になったのかなどと思ってしまう。


スポンサーリンク


21 :牌鬼屋:2018/10/28(日)13:04:07
惜しむ声を上げるなら、維持費を寄付して存続させたらどうなんだ?水族館に行け!www
22 :俺なりに生きてるゾ:2018/10/28(日)13:02:52
年150万の維持費ですか。要らない地方公務員の給与の調整で、経費浮きますけど。窓口業務などは大変忙しくされていますが、
奥にお座りの方は美味しそうにお茶をすすっておられますよね。もっと民間の様に効率化を図って下さいね!そうすれば、時間的余裕が無い多くの人の心も癒すお魚様にいて頂けるのですが。
23 :uty*****:2018/10/28(日)13:02:44
梅田の紀伊国屋書店の近くにあった魚の水槽はどうなった?
24 :aki*****:2018/10/28(日)13:00:35
泣くか(笑)
25 :rionroro:2018/10/28(日)12:51:18
梅田駅の近くのも無くなったよね。一昨年だったかな・・・子供が通りかかった時、喜んで見てたから寂しかったです。
26 :jee*:2018/10/28(日)12:51:13
昔、山口県の下関駅に海水魚が泳ぐでっかい水槽があってびっくりした。でも子供は喜ぶね。
27 :yas*****:2018/10/28(日)12:50:38
梅田も無くなったし少し癒し系だったのに残念
28 :shi*****:2018/10/28(日)12:50:04
市営であった大阪市内の地下鉄を民営にする必要など無かったにもかかわらず民営にした弊害が早くも一つ登場しましたね!ホームドアの設置も民営になったことによって全駅に設置されるかは先行き怪しくなりましたしね!
東京砂漠ならぬ大阪砂漠の始まりなのではないのでしょうか!これも橋本市長の意向でしょうね!自分は首都圏人ですが、大阪人の方はもっと勉強して賢くならなくては、将来後悔するでしょうね!
29 :tnk*****:2018/10/28(日)12:44:42
そして大阪メトロはどんどんブラック企業になっていく笑笑
30 :lia*****:2018/10/28(日)12:38:12
このあとのスペースに入る広告は、けして良い印象ではないだろう。水槽まわりに広告を載せた方が、よっぽど印象に残るのに。みんなどう思う?
31 :quu*****:2018/10/28(日)12:37:52
素朴な疑問点、撤去はいいが水槽中の生き物迄処分?何処へ移動?動物愛護がささやかれてる中の処分されていたら結局形だけの法律?と思ってしまう。話しからずれたかもしれないが気になったので。
32 :パペポ:2018/10/28(日)12:37:16
維持費に150万?それは広告費も入れて?それか魚を育てるためだけ?なんかもう少し説明がなかったんかなぁ~。無くなるのは残念…
33 :初心おじさん:2018/10/28(日)12:36:30
なくなるかもじゃなくて、もうなくなっとることが残念
34 :wak*****:2018/10/28(日)12:35:20
ところでオサカナは? 安治川に流した? 食べた?
35 :nao*****:2018/10/28(日)12:31:44
寂しいの一言に尽きます。何とか残せなかったのかなあ。そしてお魚はちゃんと他のところで生きているんですよね?どこどこに移りましたと書いてあれば安心できたのになあ。何とも殺風景になりました。
36 :awaw:2018/10/28(日)12:27:32
寂しいけど、維新のやった交通局の民営化の影響なんだろうな。キチンと料金で還元してほしい。地下鉄高い。
37 :der*****:2018/10/28(日)12:23:48
魚達がどこで余生を過ごすのかも、記事にしてほしかった
38 :you*****:2018/10/28(日)12:20:49
水槽のレイアウトも季節感があって良かったね。どこかに復活出来ないの?
39 :mk_*****:2018/10/28(日)12:20:41
随分都合良く人は生き物を足蹴に生きてるって事だなぁ…寿命を迎える事なく紙切れ貼る為に退けられる…そもそも好んでそこに晒されてた訳でもなく…ただ、ショックで弱ってたわけでもないから、住み慣れた場所を紙切れ貼りたい人間のエゴで追い出されたらだけだな。
40 :mam*****:2018/10/28(日)12:18:09
そりゃ年150万の維持費が消えて、もし広告が入ればほぼ丸々プラスなんだから、まあ合理的ではあるけどね。でも広告費を増やしたいから名所も潰して広告スペース増やしまーす、っていうのは短絡的過ぎる気もする。
ただ、普通は大阪なんばなんて人通りの多い駅で、みんなが通る度に注目するような場所に広告が出せるのなら、例え小規模で割高でも広告主はいるだろう。
それなのに広告が入らなかったということは、実は名所でも何でもなくて、「そーいえばそんなのあったねー」程度の場所だったんじゃないの?
少なくとも個人的には、ウジャウジャと人が押し寄せる大阪の通路で、わざわざ立ち止まってお魚さんを見ようという気にはならない。


スポンサーリンク


注目ニュース