人とは違う見た目のため、好奇の目にさらされ、学校や就職、結婚で差別にあう「見た目問題」。上映中の映画「ワンダー 君は太陽」では、遺伝子の疾患で顔が変形した10歳の少年オギーが、見た目に悩む姿が描かれています。

この映画を鑑賞した江原小学校(東京都中野区)の6年生68人が6月下旬、特別授業で、オギーと同じ疾患を持つ大学院生、石田祐貴さん(25)と交流しました。(朝日新聞文化くらし報道部記者・岩井建樹)

特別授業、はじまりはじまり~
【映画「ワンダー 君は太陽」】
オギーは生まれつき顔のほおやあごの骨の発達に異常がある「トリーチャーコリンズ症候群」で、27回もの手術を受けてきた。顔にコンプレックスを抱え、外出時には宇宙飛行士のヘルメットをかぶっていた。自宅で学習を続けていたが、小学校5年から学校に通うことに。オギーは学校で好奇の目にさらされ、いやがらせを受ける。家族の励ましでなんとか学校に通い、子どもたちもオギーの人柄にひかれていく

<石田さんが登場すると、子どもたちの視線が石田さんに集まりました。みんな真剣なまなざしです。特別授業が始まりました。>

石田さん

僕の顔、オギーと似ているかな? 同じ病気です。

僕もオギーと同じように、嫌な思いをしてきました。ジロジロ見られたり、「宇宙人」「バケモノ」と言われたり。

映画はハッピーエンドで終わりますが、僕は小学校・中学校は好きではなく、中学では、不登校も経験しました。高校は特別支援学校に進み、優しい友だちと出会いました。今は、大学院で楽しい日々を送っています。

だけど今も、初めて会う人は僕を見て、「エッ」と反応します。電車で僕が座っていたら、隣に座ろうとした人が、僕の顔を見て、そのままどこかに行ってしまうこともあります。

僕も何度も手術を受けていますが、違和感のない顔にはなりません。その分、内面を磨こうと思っています。

小中学校の友だちは
<質疑応答の時間には、「はいっ」と多くの子たちが手を挙げました。>

児童

つらかった小学校・中学校の時にも友だちはいましたか?

石田さん

いました。幼稚園のころからの友だちが多かったです。物心ついたときから僕の顔を知っていたので、なんとも思わなかったんだと思います。

小学生のとき、友だちと公園で遊んでいると、見知らぬ子たちが僕の顔をからかってきました。そのとき、友だちが「放っておいて、気にせず遊ぼう」と言ってくれました。

児童

学校に行くのは、不安でしたか?

石田さん

とくに初めて会う人には「何か言われるかな」「仲良くしてくれるかな」と不安でした。

みんなのコメント


スポンサーリンク


1 :mea*****:2018/06/30(土)13:25:41
私は、娘に世の中には手のない人、足のない人、自分とは違う人がたくさんいると教えてきました。こどもは、ジッと見てしまいます。それが当たり前の反応だと思います。ママ、どうして?と聞く娘には、一人一人顔が違うように、あなたと違うところがあるだけよ??と教えています。みんな、多かれ少なかれコンプレックスを持って生きているんだしね!
2 :tak*****:2018/06/30(土)13:25:07
「人を外見で判断してはダメだよって」いう親の教育ってのが大事なんだよな。
3 :ten*****:2018/06/30(土)13:25:01
祐くん、立派な青年になったなぁ…
4 :alpha******:2018/06/30(土)13:24:25
服装や髪型で人を判断する事は構わない。言葉遣いや話し方、話の内容で評価することもオッケー。顔の美醜はどうでもいいかな。
5 :dai*****:2018/06/30(土)13:24:17
この方の苦難は察して余りあるのですが、マスコミの扱い方には違和感しかありません。学校、就職、結婚においての差別って何ですか?成績悪いけど東大に行けない、モデルや映画スターになれない、理想の相手と結婚出来ない、これらもその内差別確定の勢いですね。
6 :ota*****:2018/06/30(土)13:24:09
高須センセイ、出番でしょう。
7 :tkd*****:2018/06/30(土)13:23:47
外見にハンディーキャップがある友人がいます。小1からの友達です。子供の頃から一緒なのでそれが当たり前で普通に過ごしています。友人はきっと私が測りきれないぐらい外見の事傷付いてきていると思いますが弱音を吐く事なく、人が嫌がる事はせずいつも優しく今でも私たち仲間の中心的存在です。出会って30年以上経ちますが美人な奥さんと可愛い子供達のために一生懸命働いています。人間は外見ではありません!内面です。それが当たり前世の中になって欲しいと願っています。
8 :僕は嫌だ:2018/06/30(土)13:23:38
誤解を恐れずにコメントさせて貰えば「ワンダー 君は太陽」のモチーフは『妖怪人間ベム』のベロくんが教えてくれていた。特にED曲「ベロは友だち」♪ぼくたちは ベロベロ♪友だちさ ベロベロ♪仲良くいっしょに遊ぼうよ♪だけど大人は あんな子どもと♪遊んじゃだめ 付き合っちゃだめって♪何でもかんでも おこるんだ♪そんなことあるもんか♪顔はこわいが いいやつだい♪子どもは子どもどうし(ソウダソウダ)♪子どもは子どもどうし(ソウダソウダ)♪大人なんか わかっちゃない
9 :asm:2018/06/30(土)13:23:22
こんなのトップに表示すんなや
10 :cre*****:2018/06/30(土)13:23:18
ワンダーすごくいい映画でした。日本にもいらっしゃるんですね。本当に優しい方ですね!
11 :tak*****:2018/06/30(土)13:21:55
人のことジロジロ見る人嫌い!きっと親から「ジロジロ見たら失礼」とか教えてもらってないんだろうね。勿論、初めてこの方のお顔や障害のある人を見たらびっくりするけど、そこでジロジロみるという神経がわからない。とっさに「障害がるのかな?」「病気なのかな?」と思って普通目をはなさないですか?特に最近の若い人に多いですよね。なにかにつけてジロジロ見る人。自分がまともだとでも思っているのでしょうか?お里が知れますね。
12 :str*****:2018/06/30(土)13:21:53
ただでさえ大勢の前で何かを話す事って勇気がいる事だと思う。物心つく頃から様々な辛い経験があった事だろうが、今こうして過去の残酷な出来事に潰されずに自身を語れるというのは立派だと思うし、誰もが出来る事じゃないと思う。
13 :nami:2018/06/30(土)13:21:46
正直、ジロジロ見ると思うし近寄らないと思う。 本人ではないから分からないけど前に進むしかないもんな。
14 :yak*****:2018/06/30(土)13:21:29
涙が出ますね。個人の努力、志の高さ、心の強さ、素晴らしいです。彼を支えた家族や教育者も頑張られたと思います。誰かに支えられ、与えられてきた人が、今度は立ち位置を変えて、子ども達に伝えて行く。この方しか出来ない教育です。多様性が赦される世界は、誰にとっても生きやすい社会だと思います。
15 :aia*****:2018/06/30(土)13:20:52
この様な方って気持ちが温かな人が多いので、私は抵抗なく接する様心掛けています。私だったら、凄く嬉しいですもん。
16 :ec*****:2018/06/30(土)13:20:43
見られるのは仕方がない、実際変な顔なんだから
17 :eri*****1234:2018/06/30(土)13:19:47
生まれつきで体のこと他人から言われて見られるの辛い嫌な目でみないで察してくれる優しい人が増えると良いなと思います。私達もいつ顔、怪我するかわからないこと、お忘れなく。
18 :yam*****:2018/06/30(土)13:19:13
影でヒソヒソ以外にも今は勝手に写真撮ってSNSに上げるバカとかいそうで本当に生きにくい時代
19 :mus*****:2018/06/30(土)13:18:46
なにを言っているのだ!!!見た目が気持ち悪ければ、気持ち悪い。気持ち悪い奴が主張するな。その上で安住の地を見つければ良い。
20 :tak*****:2018/06/30(土)13:18:35
いきなり見たらそりゃ驚くよ。もろ男が女装してたら「何!?」ってなるでしょ?それと一緒。大多数の人であれば、慣れれば気にならないと思うけど。
21 :nns*****:2018/06/30(土)13:18:17
一度石田さんにお会いして、お話してみたいな。
22 :ライトニング安倍:2018/06/30(土)13:17:35
否定する気はありませんが、結局見た目は大切でしょう。いくら内面が素晴らしい人でも見た目が悪かったら、悪い人だと勘違いされます。また、人は見た目じゃないってほざく輩が多いですけど、それはただの偽善です。いざ自分の職場にそういう方が来ると、絶対良い印象を持ちません。なのでインターネットだからってなになにが凄いとか書かないでください。腹立ちます。


スポンサーリンク


23 :mo3*****:2018/06/30(土)13:17:19
人であることに変わりありません。見た目良くても中身最悪の人は山ほどいます。子供達には中身を見極める力を養って欲しいです。
24 :san*****:2018/06/30(土)13:16:56
最初はビックリするけど、2,3日もしたら慣れるよ
25 :dai*****:2018/06/30(土)13:16:30
うーん。オブラートに包まずに話すと常識的な見た目の範囲を超えています。非日常なことが起これば対応に時間がかかるのも仕方ないと思います。
26 :kam*****:2018/06/30(土)13:16:16
大人でも良くある小バカにした発言。ハゲ、デブ、ブス、ブサイク、チビ、短足、顔がでかい、目が離れている、鼻ペチャ、鼻の穴が上向いている、あごが出ている、出っ歯、天パ、ペチャパイ、大根足、毛深い・・・普通にお笑いのネタにもなっているよな・・・どこからが心無い発言でアウトなんだろうか。
27 :pop***o:2018/06/30(土)13:16:12
初めての人がジロジロ見るのは 仕方ない。えっ という反応も仕方ない。顔に何か付いていた時の反応と同じ。もし私なら逃げるように離れる人とか「見ちゃいけませんよ」と子供を叱る親の方がもっと 傷付くと思う。
28 :寅さん:2018/06/30(土)13:15:57
最初は 正直ビックリしたけど遊んだり 付き合えって行けば 特別問題ないと思う仲良くやろうぜ
29 :itp*****:2018/06/30(土)13:15:57
昔、うちの近所に 似たような奴がいたけど、ガキの頃は普通に遊んで 何かあったら俺らが いじめる奴等を ぶん殴ってた。あれから40年経っても、朝っぱら手を挙げて挨拶くらいはするよ。いい時代だったな
30 :izu*****:2018/06/30(土)13:15:40
私の子供2人は、見た目は普通。中身に発達障害を抱え、困難がいくつもあります。映画も気になってましたが、こういう講演を聴く機会があると、子供達の生きるヒントにもなって、すごい良い経験になるなと思いました。人の役に立てるこの方を尊敬しますね。私もまだまだ頑張らないと…と。
31 :hli*****:2018/06/30(土)13:15:02
心の乏しい人間よりも彼みたく強く生きてるほうが人間として素晴らしい
32 :********:2018/06/30(土)13:14:55
もし見かけたらびっくりするだろうなー。薄暗い所で初めて会うとかだと、悲鳴を上げてしまうかもしれない。…ということ、これらは否定、非難されるようなことでは無いよね。傷つけることにもなるかもしれないけど、驚いたりすることは反射的なものだから。こうやって記事ででも知ることで、そういう驚きが和らぐかな。
33 :nit*****:2018/06/30(土)13:14:43
この人は顔に障害があるだけで、生まれつき足がない人とか、目が見えない人と同じレベルの障害。本人が顔の障害で社会生活しずらければ、サングラスにマスクとか、顔を覆う工夫をすれば良いのでは。その方が他人も、びっくりせず普通の対応を出来ると思う。この人はコミュニケーション能力も、言語能力も高いから、顔の障害を除けば普通だ。顔に障害がある人を、顔が自分と違うというだけで、皆で排除したり、嫌ったり、除け者にしたり、コケにしたり、馬鹿にするムラ社会は、社会の方がダメ社会だ。発達障害の場合はこの人と逆で、見た目は普通だが、コミュニケーション能力や、言語能力が欠如している。障害で欠如しているコミュニケーション能力がない事を、責められたり、皆と同じように友達を作れとか、人付き合いや、結婚や子育てを強要されると、とても辛い。出来もしないお喋りや、コミュニケーションを強要されるのは、本当に苦痛だ。
34 :k22*****:2018/06/30(土)13:14:38
日本にこの病気の方は何人いるのかな?沢山の人の前、特に子供の前に出るのにはとても勇気が必要だったと思う。骨の病気なのですね。知能、精神レベルには問題ないのですね。そう知るとこの方に対する見方も変わってくる。たまに街中で知的障害の方に絡まれそうになるので。私はいわゆる『普通』の人たちとしかほぼ関わりがなかったので、変わった方との関わりは怖いと思ってしまいます。もちろんそれは人としての防衛反応なのですが、知って怖くないことが分かれば、慣れれば見た目はそんなに気になりません。乙武さんも初めて知ったときは衝撃でしたし。街中で会うことがあれば、他にも困っている方がいれば、優しくしてあげられる人間になりたいです。
35 :sur*****:2018/06/30(土)13:14:18
一言、一言が、こころ に染みます。
36 :bet*****:2018/06/30(土)13:14:13
確かに。見た目の違和感は慣れるだろうけど、根性の悪さには慣れない。一緒に過ごす人は見た目ではなく、中身が大切ですよね。自分自身は障がいがあるわけではないのだから、多少のコンプレックスに惑わされて捻くれないように、中身を磨いて生きなくては。
37 :kpm*****:2018/06/30(土)13:13:55
子ども達の質問がシンプルだけれど深かったです。「石田さん」にとっての親切は何か、不安な時の支えなど、子ども達なりに考えて石田さんの立場になって考えようとしている姿を見習います。
38 :パンがないならキムチを食えばいいじゃない:2018/06/30(土)13:13:32
オレなんか病気じゃない天然物のミラクルブサイクだぞ。どうするんや。
39 :・・・:2018/06/30(土)13:13:22
記事を読んでの綺麗事なら幾らでも言える。自分では生理的に無理だと思う。
40 :yuk*****:2018/06/30(土)13:13:13
だって、人間見た目が9割じゃん。
41 :fuj*****:2018/06/30(土)13:13:02
塀江って、株主騙して刑務所へ服役してた人でしょ世間を騒がして多くの人をあざむいて生きてきた人
42 :vbu*****:2018/06/30(土)13:11:09
外見より中身と言われる方ほど距離を置く
43 :kaz*****:2018/06/30(土)13:11:08
乙武も最初は思ったが、最近じゃ違う注目浴びてっから。見慣れるまでは我慢して下さい。
44 :1:2018/06/30(土)13:10:59
よくぞ曲がらずに成長したなって思う。親御さんも本人も芯が真っ直ぐな人なんでしょうね。見た目の問題だけで言うと、彼、スタイルすっごくいいよね。かっこいい体つきっていうかさ見た目問題じゃないという話だけど、やっぱこのスタイルの良さはいいなーと思ってしまうなーうーん
45 :**ati**:2018/06/30(土)13:10:52
アクセスランキングでトップになってる時点でこの記事もジロジロ見られてるなと思った 笑
46 :zes*****:2018/06/30(土)13:10:48
この記事のコメントにブー押すやつってなんで?
47 :shu*****:2018/06/30(土)13:10:30
この人、強いな。いろいろ大変だろうけど頑張ってほしい。応援します!
48 :P.com:2018/06/30(土)13:10:29
今まで我々には分からないぐらい、凄くご苦労されてきたと思います。それに耐えて今まで生きてきた事は、とてもすごい事だと思う。この世の中から偏見や差別が無くなれば良いと思います。これからも大変だと思いますが頑張って下さい。
49 :jacque:2018/06/30(土)13:10:18
思うんだけど、履歴書にはなぜ写真が必要なの?彼は、絶対に落ちるじゃん。
50 :sue*****:2018/06/30(土)13:10:17
ミュータントかX-MENスーツ着たらカッコいいじゃん
51 :fuk*****:2018/06/30(土)13:10:16
映画はハッピーエンドで終わりますが……そうなんや。知ってしまった。
52 :ryu*****:2018/06/30(土)13:09:20
見た目の問題なんてその人の外見を不快に感じるかどうかの問題でしかないと思うんだけども。不快なものを「不快に感じるな」と言われても無理がある。差別はいけないことだと思うけど、好まないものを好むよう努力する必要はない。無関心が一番いい。
53 :bak*****:2018/06/30(土)13:09:12
「顔ニモ負ケズ」で既に拝見したのでもうこの人の顔にも慣れてしまった。筑波の院生という優秀な方と伺ってます。講演活動もだが大学院の研究の方も頑張って欲しいですね。
54 :aoc*****:2018/06/30(土)13:08:53
人の本質を知る良いお話でした。見た目やお金が全てではない事を知る人が増えれば、この素晴らしい国 日本を更に発展させる事が出来るはず。
55 :rur*****:2018/06/30(土)13:08:19
この方を含め色々な事を背負って生きておられる方は本当に心が綺麗なんだと思います。正直差別や偏見はなかなか無くならないのが現実とは思いますがしっかり生きるということは見習いたいです。
56 :wgr*****:2018/06/30(土)13:08:17
ありのままの自分が一番大切。ありのままを受け入れて、一生懸命に生きていくことしか、人生を開く道はない。
57 :aqwtdtgt’z.jtx:2018/06/30(土)13:08:07
結局親の教育方針だと思う。親がみちゃだめとか言うのではなくちゃんと理解ができるようにしてあげてほしい。親の方。。
58 :bom*****:2018/06/30(土)13:07:53
歳とればみんなしわくちゃになるのにね
59 :blu*****:2018/06/30(土)13:06:19
両親と友人に恵まれていれば、人生って悪くはならないと思う。人格や精神の土台というか基礎が整うから、なんとかなる。いくら体が健常者でも、親や周りの人間が頭おかしいだけで人生ハードモード。
60 :cob*****:2018/06/30(土)13:05:39
自分のこの病気の方を初対面で見たらびっくりすると思う。さらにトリーチャーコリンズ症候群という病名さえ知らなかった。ダウン症の方がみんな似たような顔をしているのと同じように、この病気の方も同じなんですね。でもこの人は心がキレイ。見た目で判断せず、何事も関わってみないとわからないものだなと痛感しました。


スポンサーリンク


注目ニュース