生レバーを提供して加熱も促さなかったとして、京都府警は29日、府内でそれぞれ焼き肉店や居酒屋を営む37~43歳の男3人を食品衛生法違反の疑いで逮捕し、発表した。メニューに「あかんやつ」「写真NG」などと記していた。

1人は「焼くのが邪魔くさかった」と容疑を認め、2人は「あかんやつとは、焼かなあかんやつという意味」「メニューに生食用とは書いていない」などと否認しているという。

生活保安課によると、生レバーを提供していたのは、いずれも京都市中京区の焼き肉店の「ちりとり鍋ごっこや」と「焼き肉屋天照杉」、宇治市の居酒屋「FUWARI」の3店舗。2人は7月、1人は8月、加熱を求めずに生レバーを提供した疑いがある。3店での食中毒は確認されていない。


スポンサーリンク


ネットの反応

1 :ybk*****:2018/10/30(火)00:21:37
お店の人が一番「あかんやつ」でしたね。
2 :th1*****:2018/10/30(火)00:21:06
焼きレバーが1100円とか、ふざけてる
3 :btx*****:2018/10/30(火)00:20:37
誰が何と言おうがオイラは食べる!稀に…お亡くなりになられた人には…申し訳ないけど…ねぇ…。。。貴方は運が悪かったし…食に関して目利きではなかった…
オイラは、30年以上食べているけど!今、こうして生きています。提供する側と食す側に確かな信頼関係があれば九分九厘死なずに済む!
通り一遍でむやみに食する事は危険!最低5年以上通い続けてどこで産出された物なのか明確な情報を話してくれて親父さんや女将さんも信用できる店で食せば大丈夫だぁ? ♪ (^^)
4 :(; ̄Д ̄)???:2018/10/30(火)00:20:37
「あかんやつ」生レバーと知らずに好奇心で注文する人がいるかも?他の店でも「裏メニュー」とかでやってそうだけど。
5 :hhh*****:2018/10/30(火)00:19:29
もし死んでも店は恨まないよ俺は
6 :hel*****:2018/10/30(火)00:19:17
日本人の国民性や文化を縮図にした様な面白い記事ですね。①若干の事件により、国が厳しく規制する文化。
②規則を破っても、実は仕事が細かく、ほぼ危険は無し。③伝統的な古都と思われてる京都に、実はイノベイターが多い。
7 :chi*****:2018/10/30(火)00:17:24
レバーといえば、生姜としょうゆとで煮たのしか食べたコトない。下処理が面倒であんまり作らないけど、たまに食べたくなるよ(特に、血が鉄が足りないと感じるときに)。うん、面倒だけど、アレ、好き。
8 :yu_*****:2018/10/30(火)00:16:20
それこそ個人経営ならそこら中探せばあると思う
9 :den*****:2018/10/30(火)00:15:51
今まで散々食べてきた生レバー、死亡者が出てから禁止に…別に禁止にする必要はないと思うんだが…食べた本人が調子崩すかどうかだけだし。何気に出してるとこけっこうあるしね。
10 :k_y*****:2018/10/30(火)00:14:58
生食べさせると法律的にあかんやつってメニューすればOKなのかな?括弧付で、警告させていただきます。と表記して実行したり、それと別に、
絶対に焼かなあかんやつと2種類提示すれば、新鮮だから高いと言い訳はできるし、これこそ、店に責任は無く自己責任で死のうが喚こうが関係なくなるんじゃないかな?
11 :f_g*****:2018/10/30(火)00:13:58
レバ刺し提供罪単純所持も
12 :ain*****:2018/10/30(火)00:13:47
もしこれがタレコミだったらやめてくれ。そしてニュースにならずにひっそりとしててくれ。ホント、レバ刺し食べたい。食べれなくなったのが無念でしょうがない。
13 :@.com:2018/10/30(火)00:13:05
カッコいい!
14 :tam*****:2018/10/30(火)00:12:22
焼いたレバーなんて美味くない。
15 :ああん?:2018/10/30(火)00:11:41
元々、生で出てくる レバー刺・ズリ刺・鳥のたたき など、構えて食べないけど、飲み会で出て来た時は、一枚・二枚 食べてそれ以上は食べない。
その昔、焼き鳥屋で、微妙に生っぽい レバーの串焼きを食べたら、夜中に夢で 砂漠の真ん中で地平線を左右に分断する 天にも届く巨大な黄土色の岩の壁が出て来て、
それに20センチくらいの石のみを叩き込んで (なんで根元まで難なく叩き込めるのかは、・・・。) それを抜いたらば、とんでもない勢いの黄土色の水が吹き出して・・・。
それと同時に飛び起きで便所にかけこんだらば、もう3・40分出て来られなかった。それ以来、そこでレバー串は食べない。
16 :shi*****:2018/10/30(火)00:10:52
食べる人の自由でしょう。自己責任でいいと思います。規制ばかりする国の目指すは北。
17 :pis*****:2018/10/30(火)00:10:17
だからダメなんだって(笑)今はすぐSNSに写真あげちゃうヤツが多いから閉店後にレバ刺し好きな常連客だけを呼んで振る舞ってた居酒屋も、その常連客に刺されて営業停止になっちゃう時代だからね。なんだか淋しいなあ。
18 :hum*****:2018/10/30(火)00:10:11
大井町の駅の近くの焼肉屋も生出してくるから摘発希望
19 :mag*****:2018/10/30(火)00:07:25
レバ刺無くなったら無くなったで別に平気だったなあマグロも鰻も無くなっても平気なのかも
20 :yy5*****:2018/10/30(火)00:06:47
あかんやつって書いてるんだから頼んだ方が悪い。


スポンサーリンク


21 :tet*****:2018/10/30(火)00:03:56
一応、ルール違反だから食中毒を出してなくてもダメ。でも、レバ刺し食いたいなぁ…食べれた時代が懐かしい。
22 :pow*****:2018/10/30(火)00:03:12
一部の杜撰な店のせいで一律提供禁止になったのは未だに許せない。刺身で食えるほど新鮮なレバー出してくれる店では薄切りで注文して、
ごま油と塩をつけて生で食べてます。昔からレバーの品質に信頼のある店だからできることです。自己責任てやつですね、はい。
23 :8821:2018/10/30(火)00:03:03
逮捕だからね。
24 :プロサルファー ゴル:2018/10/30(火)00:02:49
レバ刺ばかり問題視されていますが 基本他の3品も規制があり そう簡単に刺身で提供できませんよ
こんな適当なことしてる店ならユッケもセンマイも法を犯して提供していますよね食の安全性より儲けを優先 最低な店です
25 :kvh*****:2018/10/30(火)00:02:48
生レバー出してるところは今でもあるけどね。常連にこっそりとみたいな感じだけど。
26 :see*****:2018/10/30(火)00:02:24
気持ちわりぃ構図。
27 :tcz*****:2018/10/30(火)00:01:56
自分の地元では、レバ刺であたったって話きいたことない。生牡蠣は、あたったってよく耳にする。生レバー大好物なので誰かがチクって提供なくなったり、
そのお店が閉店したりすると、めちゃくちゃ悲しくなる。自分いままで生肉食べまくってきたけど、あたったこと1度もない(笑)〆鯖であたったことならある(笑)
28 :suehirogari:2018/10/30(火)00:01:56
店としては捻って、洒落を効かせた筈だったのが…
29 :mis*****:2018/10/30(火)00:01:53
大阪の治安悪い地域かと思ったら京都やった。笑
30 :cqm*****:2018/10/30(火)00:01:41
命は惜しいですが、レバ刺しは美味しいです
31 :vw1*****:2018/10/30(火)00:00:09
生牡蠣やその他の貝類の方が絶対に危険。逆に肉の方が安全。
32 :kuj*****:2018/10/30(火)00:00:02
未来の日本では刺身が禁止されてたりすんのかなあ、とか想像することがある。
33 :Win:2018/10/29(月)23:59:25
食べる側も逮捕しなきゃ
34 :mis*****:2018/10/29(月)23:59:24
メニューに載せなきゃいいのに常連の裏メニューだったらわかんないよ。
35 :ypr*****:2018/10/29(月)23:58:24
生レバーなんて、食べたくないわ。日本は自分が頼んで金払った寿司でも持ち帰りできない。ひどいもんだわ。顧客がモンスターが多いから、お店もリスクヘッジなんだろうな。
36 :rxa*****:2018/10/29(月)23:57:29
確信犯。
37 :kis*****:2018/10/29(月)23:57:26
肝管が通っている以上、そもそもレバーを無菌で食べることは不可能。それを生食するのは、腸内細菌たっぷりの便を生食するのと大差ない、愚行としかいいようがない。
38 :sup*****:2018/10/29(月)23:57:06
食に対して何か勘違いしている。人類は食べ物にて生かされてるのだから。それで死んでしまうのはその人の運命だと思う。
39 :nak*****:2018/10/29(月)23:56:57
あかんって書いちゃあかん
40 :gia*****:2018/10/29(月)23:56:45
一秒だけ焼いて食べたらええやん


スポンサーリンク


注目ニュース