広島大学付属三原中学校(広島県三原市)3年生の男子生徒が2016年6月、突然亡くなった。運動会で行った組み体操の騎馬が崩れ、頭を強く打ったためだと両親は訴えたが、学校側は事故を否定、広島地裁福山支部で裁判が続いている。

約9600万円の賠償を求め、学校を運営する国立大学法人を相手に両親が裁判を起こしたのは昨年11月。

訴訟記録によると、生徒は16年6月18日にあった運動会の組み体操に参加し、ほかの8人と3段編成の騎馬を組んで歩いて退場した。その2日後の未明、頭痛や吐き気を訴え、死亡。小脳出血などと診断された。

退場の際、不安定な状態の騎馬が崩れ、上の段の生徒のひざが後頭部に当たったことが原因だと、両親は主張。学校は騎馬が崩れる危険性を予測できたのに十分な注意を払わず、生徒の死後も必要な調査や説明をしなかったと指摘する。

生徒は運動会の後は会話もでき「上の子の足が当たって頭がくらくらして痛かった」と話していたが、2日後、体調が急変した。

CTスキャン画像から、小脳出血が広範囲に及び、小脳から離れた位置でもくも膜下血腫が見られ、後頭部に強い衝撃を受けた可能性が高い、との医師の意見書が提出されている。

一方、学校側は「騎馬は崩れておらず無事に解体した」と反論。騎馬が崩れたかどうかが、裁判の争点となっている。

上から撮った退場の様子の動画が双方から提出され、両親側は9月の手続きで、動画を分割した画像を示し、どの時点で上の段の生徒のひざが死亡した生徒に当たったかを説明した。10月末の手続きでは学校側が、騎馬の正常な解体の仕方についての資料を提出予定だ。

取材に対し国立大学法人は、騎馬の形のままでの退場は1970年ごろから続けており、「安全性には配慮していた」と説明。ただ、17年の運動会からは実施しておらず、今年から組み体操自体を取りやめたという。

朝日新聞社


スポンサーリンク


みんなのコメント

1 :kic*****:2018/10/14(日)14:38:19
もう運動会自体止めればいい。今の子は体力がないだので揉めたり、怪我して訴訟されるんじゃ体育も取りやめてもう座学だけでいいじゃん。
今の世の中が子供に対して過保護すぎると思うけどね。体力ないと思ってるなら付けさせろ。家帰ってから体力作りさせろ。塾にばっか行かせてるから体力ねーんだよ。
自業自得。いっそ学校は知識専門にして家庭の責任のもと運動させるようにすればいい。今の親共は子供の怪我の責任とか取りたくなくて学校に投げてるような気がするよ。
2 :tlf*****:2018/10/14(日)14:38:15
この事故での教師、学校の責任追及は当然だが、恐らくはそれ以前から教師、学校に問題がある現象が見られたのでは。そういう小さな芽から摘んで行くことが重要。基本的に教師、学校など変な奴が多い。
3 :pow*****:2018/10/14(日)14:37:51
3段組みの騎馬なんて見た事無かったけど、ググったら出てきた。そして見た瞬間これはダメだと思った。あまりに不安定な高い位置に重量が集中している。
しかもこの状態で動かすとか正気の沙汰とは思えない。これは、下の人がしゃがまないと解体できない上一番上の奴がどかないと2段目の奴が動けない。
下がしゃがむ時に前が先にしゃがむと、2段目が前のめりになって一番上の奴が前に落ちる。以前からそんな事故が起き続けてきたことなぞ想像に難しくない。
後はハインリヒの法則で死亡事故に至った。教師ってのは馬鹿な存在なんだな。人の子を預かるという責任をどう思ってるんだろうね。
運用を経験していれば、一定数事故が起きたらそれ以上起きないように対策するものだが、そんなことしねぇんだろうな。
4 :die*****:2018/10/14(日)14:37:50
争点は死因が学校行事にあるかどうか。に、しておいたほうが…原因究明が法定で出来たことはない。
5 :ja******:2018/10/14(日)14:37:37
騎馬戦、組み体操、棒倒し・・・いま、こんな過激なことはしないのでしょう。ぼくが小中学生の頃、こういう競技が当たり前のようにあった。
最後はリレー。児童(生徒)が運動会でケガしたくらいで文句言う親は誰もいなかった。運動会の競技が原因かどうか分からないのに学校と教員、役所を相手取って民事訴訟を起こすなんてなかった。時代の移り変わりで、こうも変わるんだな。
6 :sm*****:2018/10/14(日)14:37:33
子供が亡くなっているのに争点が そこだなんてなんだか可哀想…私立ならここまで争わないかもね御上は怖いよ
7 :mmm*****:2018/10/14(日)14:37:20
自分も中学生の時に組体操あったが5段タワーはやばかった。あんなの1ヶ月くらいの練習でやるもんじゃない。骨折した人もいたが問題にならなかった二十数年前・・・
8 :mfr*****:2018/10/14(日)14:37:10
家でゲームばかりやから、ひ弱な子供がふえるわ。色々言いすぎやから、学校の先生もかわいそう。
9 :ltj*****:2018/10/14(日)14:36:47
木登りして落ちても赤チンで済んだ世代と、身体が違う。スポーツをお金を出して奨励している家庭ばかりではない。
全体に運動能力が落ちているから歪にはまった所に事故が起きるし、責任の所在が分かりにくい。高さ制限など指導が必要。3段までとか。
10 :ebi*****:2018/10/14(日)14:36:42
楽しいはずのその日、誰も予想もしていなかった大きな事故。みんなが悲しくなる話ですね。教訓にしたい。
11 :普通の人:2018/10/14(日)14:36:38
運動会はじめ事故の可能性があるものはみんなやめたらいいよ。部屋に黙っていさせたらいい。校外課外活動禁止部活禁止授業も精神的にリスクあるから禁止通学も事故に遭うかもだから禁止遊び行くのもケガするかもだから禁止ありゃー。何も出来なくなった大人ができました。
12 :COYGCOYG:2018/10/14(日)14:36:37
今と昔の子供の運動能力は確かに違うかもしれない。人間は便利さを追求する中でどんどんと身体的に退化して行っているという現実がある。
ここでのコメントは正直何の世論も表していない。多くの小学校、中学校、幼稚園で運動会の廃止なんて全く議論にも上がっていない。
勉強ができる子がいれば、運動で目立てる子もいる。それぞれの子供が得意なことが違い、だからこそ学校にはたくさんの行事がある。
ここでのコメントしている方の中には単純に自分の学校生活が満足できなかっただけで、何か学校に否定的なコメントをしている方がいるが、
そういった人は「社会」に出ても同じだと思う。モンスターペアレンツと呼ばれる方も結局自身の学校生活に不満がある人が多いと
スクールカウンセラーや心理士の方がおしゃっていたのを思い出す。そうした人は運動会、組体操ではなく、何につけても不平不満を言う傾向にあるらしい。
13 :noz*****:2018/10/14(日)14:36:35
本当に学校って無責任
14 :mwj*****jmw3:2018/10/14(日)14:36:31
明らかに騎馬戦が原因でしょう。素直に認めれば良いじゃん。で、以降に生かせばいいじゃん。
15 :mir*****:2018/10/14(日)14:36:20
動画みたけど、崩れてるなあれが通常の解体の仕方って本気で学校側は思ってるんか
16 :反日パ.ヨク野党マスコミは特亜の下僕:2018/10/14(日)14:36:13
朝日新聞による慰安婦詐欺に関しても断罪しないとな。
17 :dcz*****:2018/10/14(日)14:36:06
もう運動会は廃止にしたほうが良さそうだな生徒が怪我したら訴えられる時代だし
18 :*****:2018/10/14(日)14:36:02
子供の通っている私立保育園で組体操があります。市立の時は組体操は無かったのですが、3人のピラミッドは少し心配だなと思います。
事故の話、最近よく聞くようになったので。子供がうまく親に伝えられない年齢だから、頭に青いたんこぶがあったり、足に青あざがあるだけで、どうしたのかな?と心配になります。中三の男の子なら思春期もあり、なかなかと話す機会も減りますよね。
頭に当たって騎馬が崩れてしまったなら、学校側も親に一言あればと思います。学校のマイナスイメージになってしまうと、
隠蔽しようとするのは分かりますが、人の命です。どちらが大事かは教職をしていらっしゃる先生方ならお分かりになるはずだと思います。
19 :bal*****:2018/10/14(日)14:35:28
このぐらいで死ぬならそれまでだろどうせ。部活やってりゃ膝が顎に当たったり肘が頭に思いっきり当たったり、バットが頭に当たったりいくらでも危ないことはある。
一定数が死ぬのは自然淘汰だろ。どの生き物だって生まれた子供が大人に無事になる確率なんて相当低い。人間が異常に高すぎるだけだよ。
安全に安全にとやっていって、結果子供が弱くてバカになってる。弱いのが数だけいくらいても話にならないよ。
生きる力をもっとつけるように育ててない親の責任だろ?危なかったら頭を守るとかそんな基本的なことも知らないからこんなにあっさり死ぬんだよ。
20 :ゼロ:2018/10/14(日)14:35:26
組体操見ても、危険をおかさせてまで、やることかと思ってしまう。達成感だのなんだの言われても危険にさらしている以上、馬鹿げていると感じてしまいます。


スポンサーリンク


21 :oa*****:2018/10/14(日)14:35:26
死亡事故が起こった時児相と教育委員会は同じ匂いを醸し出す。事故に至る客観的な分析を行わず死亡被害者の尊厳を踏みにじりながら自組織の保身を徹底的に行なう。こう云う所に私たちに税金が使われています。
22 :toz*****:2018/10/14(日)14:34:46
運動会なんて事故がつきもの。それを咎めるならやめたらいいじゃないか。教育委員会は、2019年度から運動会は中止すると決断していただきたい。
23 :tuy*****:2018/10/14(日)14:34:45
三段の組体操だと特に危険とは言えないよ、運が悪かったんだろうな?学生であって曲技団と違うから4段以上となると問題あるけどね
24 :rth*****:2018/10/14(日)14:34:38
当日じゃなくて、前日までの練習とかなのかもしれない。
25 :gwe*****:2018/10/14(日)14:34:21
組体操とか、2分の1卒業式とか、おかしな行事は学校に要らんよ。
26 :sol*****:2018/10/14(日)14:34:19
子供が余ってるわけでもない 逆に減ってるというのに今の学校って 口減らしでもしたいんかね
27 :but*****:2018/10/14(日)14:34:10
学校が「安全に配慮した」と言っていても、子供たちが実際に「安全、という観点を考えていたか」は話が別だと思うけど。
少なくとも自分が子供の頃はそんなの考えていなかったし(ふざけ半分でワチャワチャやってた人の方が多数だったはず)、学校に組体操の「安全について教えられた」記憶はない。
28 :hir*****:2018/10/14(日)14:34:07
過保護な親が多数で、学校側だけがひたすら叩かれるアホらしい風潮になってるのが如何かな?  そんなこと言ってたらなにもやれない。 甘ちゃんなだけ。
29 :ibu*****:2018/10/14(日)14:33:47
もう学校はこういうリスクがあることはすべてやめればいい。体育も部活も行事も。生活指導もやめよう、髪の色でうるさいから。学校は教科指導だけやればいい。そうすれば理想の教育ができる、らしい。
30 :kat*****:2018/10/14(日)14:33:27
親は切ないだろうな
31 :acnsas:2018/10/14(日)14:33:26
組体操禁止の勧告を怠っている、文部科学省の不作為責任を追及する手もあるそうしないと根本的に解決しない
32 :心の声:2018/10/14(日)14:33:23
学校で保険入ってないのかな?体育の授業も出来ないよね?マラソンで倒れた、野球でボールが当たった結局は責任が何処にあり、賠償金の額で決まる事だし
33 :spd*****:2018/10/14(日)14:33:05
学校は卑怯だからね
34 :s*******n:2018/10/14(日)14:32:36
自分は体操系が得意でしたのでこの議論よくわかりませんでした。しかし崩れて潰れる一部始終を見てしまいました。
一番下段は顔面が潰され鼻血と口腔出血でした。危険極まりなく意味不明な競技とわかりました。これが6年前です。早く禁止にすべきです。
35 :ana*****:2018/10/14(日)14:31:42
安全性に配慮していて、責任はないのだったら、組み体操は続ければ良い。一貫性がない。
36 :ken*****:2018/10/14(日)14:31:31
組体操はガイドラインを具体的なものを国で作り、徹底させる必要がある。例えば、組体操は4段までにするとかね(もちろんこれに反した場合は罰則を設ける」。それと、ムカデも禁止するべき。不可抗力での怪我が多すぎる。
37 :ant*****:2018/10/14(日)14:31:29
もう50年も前に中学校の運動会で組体操をやらされた。今よりは危険度の低いものやったけど、なんでこんなことをさせられるのか、全く理解できなかった。
今なら分かる。先生が保護者に対して、こんなに凄い事を私達はやらせて成功させているんですよ、とアピールしたいんだ、ということが。
38 :gym*****:2018/10/14(日)14:31:09
これも危ないあれも危ないと言って古き良き日本の精神が失われ、家でゲームしかしない青病単のもやしみたいな学生が増える。どこに向かうんだろうね?日本国。やってられんわ
39 :AIR:2018/10/14(日)14:31:06
昔であれば、大丈夫であった事も、状況が変われば大丈夫とは言えなくなる。まだ、子供が外で遊ぶ環境が充実していた頃は、遊びの中で多少の怪我をしつつも、自然と身体能力を向上でき、その多少の怪我をする事で、
対応能力が身に付き、自分の身を自分で守る能力も獲得できた。しかし、今はそのような恵まれた環境は少なく、遊び方も屋内中心に変わり、子供達の身体能力は、昔と比べかなり低下している。
にも拘らず、昔と同じ事をやらせようと考えるのは、前例踏襲及び思考の硬直化でしかないな。組体操を行うだけの身体能力と、怪我を防ぐ為の危機対応能力、そのどちらも無い子供が多いという現状を理解し、
まずはそれを改善する事が先なんですよね。前提条件が整っていない段階で組体操を指導しても、リスクが増えるだけで、意味が無い。子供達の能力に応じた演目に変えるか、その能力を身につけさせてからにしないと、駄目だね。
40 :最低料金で最高のサービスはあり得ない。:2018/10/14(日)14:31:01
そして日本では、何もしなくなった


スポンサーリンク


注目ニュース