国の奨学金を借りた本人と連帯保証人の親が返せない場合に、保証人の親族らは未返還額の半分しか支払い義務がないのに、

日本学生支援機構がその旨を伝えないまま、全額を請求していることがわかった。記録が残る過去8年間で延べ825人に総額約13億円を全額請求し、9割以上が応じたという。機構の回収手法に問題はないのか。

機構は奨学金を貸与する際、借りた本人が返せない場合に備え、連帯保証人1人(父か母)と保証人1人(4親等以内の親族)の計2人が返還義務を負う人的保証か、

借りた本人が保証機関に一定の保証料を払い、返せない時に一時的に肩代わりしてもらう機関保証を求める。最近は半分近くが機関保証を選んでいるが、約426万人の返還者全体でみると7割近くが人的保証だ。

法務省によると、この場合、連帯保証人は本人と同じ全額を返す義務を負うが、保証人は2分の1になる。民法で、連帯保証人も含めて複数の保証人がいる場合、各保証人は等しい割合で義務を負うとされるためだ。「分別の利益」と呼ばれる。

しかし機構は、本人と連帯保証人が返せないと判断した場合、保証人に分別の利益を知らせずに全額請求している。その際、返還に応じなければ法的措置をとる旨も伝えている。

機構によると、2017年度までの8年間で延べ825人に全額請求した総額は約13億円で、9割以上が裁判などを経て応じた。機構は本人が大学と大学院で借りた場合などに2人と数え、「システム上、正確な人数は分からない」としている。

一方で、機構は保証人から分別の利益を主張された場合は減額に応じている。ただ、件数や金額は「(機構の)財産上の利益などを不当に害する恐れがある」として明かしていない。

こうした回収手法について、機構の担当者は「法解釈上、分別の利益は保証人から主張すべきものと認識している。主張せずに全額を払い、肩代わり分を連帯保証人らに求めることもできるため、選択は保証人に委ねている」と説明する。

これに対し、昨年の民法の大幅見直しで法制審議会(民法部会)幹事を務めた山野目章夫・早大法科大学院教授(民法)は「全額を払うよう求めること自体は違法ではないが、

一般に法知識のない保証人に分別の利益を伝えないまま全額回収するのは妥当でない。奨学金事業を担う公的機関として社会的責任を問われるだろう」と指摘。取材に応じた専門家の多くも同様の見解だ。

機構を所管する文部科学省の担当者は「全額請求は法令上、誤ったものとは認識していない。ただ、分別の利益について丁寧に説明するなど、機構が検討する余地はある」と話す。(諸永裕司、大津智義)


スポンサーリンク


ネットの反応

1 :co_*****:2018/11/01(木)14:30:01
まず、初歩的な知識として・・・旧日本育英会の時代から”奨学金”に返済義務の無いものは存在しません。それでも、この制度が維持できていた理由は若い学生が一時的に借金をしても、
卒業後の安定した仕事で返済することが出来た。その前提が近年崩れているから問題になる。大学を卒業してもまともな就職先が少ない。
少子高齢化なのによく分からない名前の”大学”が次々と創られて学力の伴わない学生が増え続けている。奨学金の利用について基準が甘すぎる。
単に安易に利用する人が悪いとか、借金である自覚が足りないと言う問題とは少し違う気がする。
2 :雲雲雲龍龍龍(たいと):2018/11/01(木)14:25:28
逆に取り立てはもっと厳しくすべし。
3 :tuk*****:2018/11/01(木)14:24:43
つうか、ダラダラしないで払えよ馬鹿
4 :jqh*****:2018/11/01(木)14:23:36
分別の利益を説明しないことは、民法上、重要事項説明義務違反。学生支援機構は平成元年頃から、既に奨学金事業ではなく、闇金になっている。文科省は組織を徹底して改編するべきではないか。
5 :det*****:2018/11/01(木)14:22:58
いや。保証人は降りれる。支払い義務から逃げられる。これはおかしい。
6 :しかり:2018/11/01(木)14:19:44
奨学金の返済って、昔の自分に仕送りしてる感覚でやってるとなかなかいいかもね。ミスチルの未来って曲のフレーズの「ヒッチハイクをして僕を迎えに行こう」をなんか思い出してしまった。
7 :dcx*****:2018/11/01(木)14:14:37
保証人の義務は半額でも、結局借りてる額はそこでいう全額でしょ。経緯は改善しなければならんけど、三者目線で見れば借りていた借金全額借りてるところに返しただけ。
8 :mas*****:2018/11/01(木)14:11:41
カスが自分の身丈に合わない夢を見た結果
9 :taro:2018/11/01(木)14:05:02
バブル崩壊後に奨学金給付の枠を広くしすぎたのが原因だと思うな奨学金とは、出世払いなんだし将来的にお金をたくさん稼げる見込みある人に給付しないと、
そりゃ、借金漬けにバブル崩壊後に苦学生がたくさんいると言いまくった政治家・マスコミ・知識人が責任とらないといけないよ。
10 :*-*****:2018/11/01(木)14:03:57
返還者全体で7割近くが人的保証を利用していることにも驚き。機関保証は毎月一定額が奨学金から保証料として引かれるから、
保証人にした方が費用面でお得ではあるけれど。私はもちろん絶対自分で返すつもりで奨学金を借りたが、
親以外に保証人になってもらおうと思わなかったから機関保証。関係が希薄なのもある。現在、親戚に保証人を頼まれても絶対に断る。
11 :fwh*****:2018/11/01(木)13:56:12
やってることは公的なサラ金の学生版ビジネス。
12 :、、、:2018/11/01(木)13:56:01
機関保証の金額が高すぎるもう少し安くしたらいいだけ
13 :shi*****:2018/11/01(木)13:55:53
多額のお金を借りてまで行く大学か、その大学を出て、お金を返せるような職に就けるかを親子で十分に話し合う必要があると思います。
14 :m_m*****:2018/11/01(木)13:53:36
そうは言っても元が税金なんだから死ぬ気で取り立ててもらわないと困る
15 :estdjam:2018/11/01(木)13:52:31
日本の大学の学費が高過ぎるのが一番の原因根拠とする事でもあり、記事や他のコメントから回収がそれらの業者と言う辺りも、その様な事態を招いている様ですが、どうなんでしょうね。
どちらにしても、それらが障害となって多くの他の利用者にとって新たな障害とならない様に、それとこれとは区別して業務を推進するのが本来の機構の重要課題としての崇高な業務である事には変わりはないのですから。
16 :ぽりおん:2018/11/01(木)13:52:25
これは誤請求の記事だが…そもそも、親が子供に奨学金とはなんぞやを十分説明せず貸与を受けているのが問題。親本人も理解しているか疑問だ。
しっかり理解している親なら奨学金など頼らないようにするだろう。奨学金は親から子供への負債だから。
17 :inu:2018/11/01(木)13:51:15
実際に頼まれると断りづらい。甥っ子とか。もう、最悪借金肩代わりする覚悟で、引き受けた。我が子は、機関保証。本人に返済の意識を持ってもらう為にも。
自分が借りてるんだと自覚ができるよ。たしかに返済は重いけど、こどもの先輩たちは皆んなしっかり就職、繰り上げ返済してる、との事。
日本郵船、NTT.ANA.アクセンチュア、に勤めて、踏み倒すなんて恥ずかしいと。早く返して、結婚資金貯めたいと言ってます。問題は、社員にもなれない名ばかり大学生が、
ブラックに就職して返せないのが分かりきってるのに、借りる場合。留学生に、日本の学生以上に手厚い事も問題。本当に手厚いんですよ。日本の奨学金なんだから、日本の学生だけでいいんじゃないですか?
18 :tak*****:2018/11/01(木)13:48:09
説明不要。絶対に悪用する輩が続出するから。
19 :con*****:2018/11/01(木)13:47:58
機構の言いたいことは分かるが 民間人は公僕程ひまじゃない
20 :dit*****:2018/11/01(木)13:47:51
奨学金制度は給付型のみにして、貸与型は無くした方がいい。正社員になれるかどうか、はっきりしないこの時代に月々数万円の返済など皆ができるわけがない。
ましてや昭和の頃のように経済が右肩上がりの時代ではないし、所得が順調に増えていく保証はない。不幸な事例が増えるだけ。
経済的な理由で進学をあきらめざるを得ない人には酷な話だが、大学に進学することが全てではないし、借りて不幸になるよりはマシだと思う。
21 :rit*****:2018/11/01(木)13:45:45
大学の学費が高すぎるのが問題。お偉いさんのお腹を膨らませてるだけ。
22 :ace*****:2018/11/01(木)13:43:55
国系の金融機関から借入して国系の財団法人が貸付けしているんですからそりゃあ、やりたい放題でしょう。
天下りした役員に高い給料払ってやるんだからね。国民金融公庫と同じで債権なんて放棄しませんから。優良債権なんだもん。
23 :mur*****:2018/11/01(木)13:43:54
根本はリボ払いと変わらないからね。利息の率と開始時期が違うだけで。一部の外国人学生には生活費までくれてやるのに、
日本人には金融屋みたいなえぐいことをするというのは妥当といえるかは疑問です。まぁ、銃口むけられたわけでなく、自分で選んで借りた以上は返さないといけないけどね。


スポンサーリンク


24 :hir*****:2018/11/01(木)13:43:17
返しきった人間としては、返せないなら借りるな
25 :….:2018/11/01(木)13:37:01
優秀な学生は無償でもいいけど、全員無償は反対!日本は助成金目当ての私学が多すぎる。東京医大なんて1千万も授業料を減額すると言う!それでも儲かってると言う事だ!それなのにアベの私学研究プランディング事業に応募。
一回は落選、裏口斡旋して合格!加計なんて岡山と千葉と妻が役員の私学の3校が5年間も金をゲット!もともとこの事業は、今年から5年間赤字の私学は整理対象指導にと言う施策に対抗、加計の救済目的の事業と・・
千葉は開学時に東北の私立高生を組織的にサクラ受験させて倍率水増しを図ったと新聞報道も!それに誘致した加計教授だった元市長が落選、替わった市長が誘致補助金一部返還要求!何たって高額誘致補助金の1位が今治、
2位が千葉!今治は加計の妻が役員の会社が、疑惑の高級ホテル並みの高額建設設計をしたのは周知の事実!そこに群がる政治家たち!逆に加計が利用してるのか!?
26 :buu*****:2018/11/01(木)13:36:15
返済不用額を請求する側にも問題があるけど、一番の問題は奨学金を借りる学生が、これは借金だという事を認識できていないんじゃないかと思える事ですね。
どうしても大学で勉強したいのならまずは働いて金を溜めてから大学を受験する気概を持ってほしいですね。
ただ遊ぶために大学に行くのなら奨学金を利用するなと言いたい。今はアホ大学が増えすぎているのも原因の一つだと思っています。
国が大学に対しある程度の成績を収められない場合は大学の認可を取り消すのもありだと思いますが如何でしょう。
27 :cha*****:2018/11/01(木)13:29:08
「奨学金」という名の実質的学生向け金融。それが学生支援機構の正体である。 このヤクザ的な組織は自らで何も仕事をせずに回収は民間に委ねているというのだから余計に悪質でもある。
返さない方が悪いとのコメントも散見されるが、返さないのではなく返せないといった方が適切でもある。「返さない」は意図的返さないのであり、
「返せない」は返す意思はありながら意に反して返すことが困難であることを意味する。 もし「返せない」のならば、
個別に案件相談の機会を設け、具体的な返済スケジュールと方法を債権側と債務側で一緒になって相談確認しながら組み立てていく。
 「保証」は契約に伴う一つの要件であり、契約は当事者間で双方の合意の下でのみ成り立つ。 保証人に責を及ばせるとは筋違いである。
28 :nrm*****:2018/11/01(木)13:26:07
“奨学金は借金である。”と貸す際にしつこく言うべきでしょうね。“奨学金”だと借金しているのとは別に考えていそう。
29 :のびのびした生活からおいしい牛乳の木の葉:2018/11/01(木)13:21:18
借りたものは返さないと本人も社会も地獄を見ると思う 機関保証制度をより充実させた方が良さそうだね
30 :ケロルン:2018/11/01(木)13:20:20
まず最初に連帯保証人なる人もなる前に重要性を学ぶべきですよ。私も一昨年子供が大学へ行くと言った時に連帯保証人になってと言われたが、
きちんと話し合い説明して保証人にはならなかった。勿論子供を信用もしてるが、自分が連帯保証人としての財産や返済能力が有るのかも含めての判断だった。
この記事の件では連帯保証人が二人で二分割って言っても連帯保証人担ったときに二人だから半分の保証人になるねって分かった上でない限り、
その全てにおいての保証人になりますよって意思表示でも有るんじゃないかな?返してもらう方からすると貸した物は返してねって普通だと思いますけどね?
31 :sug*****:2018/11/01(木)13:19:11
言いたくないが保証人するならそれくらい最初に調べてから印押すくらいのことはしてほしい。私も奨学金の保証人になったことがあるが保証人になってくれと言われたとき調べた上で最悪自分が返済すると思って印を押した。
結果きちんと返済してくれてうちにまで催促が来ることは無かったのでよかったが。本来保証人ってのはそれくらい覚悟を持ってやるものだと思う。
32 :青ポチキチguys被害拡大中:2018/11/01(木)13:18:19
少なくとも誠実ではないやり方。それは間違いない。法的には半額返済が義務のところに、全額請求して「法的措置を取る」という脅し文句のオマケ付き。
半額を主張するのは返済側の仕事だとしても、「分かってなくて全額返済する人が大半だろう」というやり方。さすがはサラ金?
33 :右を向いたアメリカの犬▽・ω・▽バゥ♪:2018/11/01(木)13:17:00
過払金のように遅れてでも要求すれば返金するべきだと思う。判例作って司法書士の仕事にしよう♪
34 :ali*****:2018/11/01(木)13:15:56
高校生の頃、奨学金というのは頭のいい人が試験を通って受け取る、とるのは大変だけど、返済の必要のないものだと思っていた。
大学生になって友人がなんだか簡単に奨学金をとったと聞いて、よくよく聞いたら返さないといけないという。え?それって奨学金なの?借金じゃなくて??と疑問に思ったものだ……。
35 :CoroCoro2199:2018/11/01(木)13:15:21
悪質サラ金と変わりない。上層部は天下りで、下々は楽して高給。
36 :vak*****:2018/11/01(木)13:10:01
借りた金は返すべきカネがないなら進学せず就職すべきなんですよ誰もが大学に進むべきではない若いうちに技能を習得する仕事もあるのですから
37 :gan*****:2018/11/01(木)13:04:24
>法制審議会(民法部会)幹事を務めた山野目章夫・早大法科大学院教授(民法)は機構に注文つける前にてめぇのところを含めた大学の学費の高さをどうにかしろよ
38 :sim*****:2018/11/01(木)13:03:56
機構のやつらは取立て回収のときはミスがあつても関係なく全額回収して自分たちの成績にしますからね、これは上司が回収の圧力を書院にかけるからこのようなミスが出るんですよ。
39 :ssi*****:2018/11/01(木)13:02:42
禁止されている闇金業と同じ行為をした団体は公益性を認められない。有ったとしても差し引きマイナスとなり有害性が際立ちます。
「法人権の停止措置」あるいは一時停止にして「別法人へ管理管轄を移譲」などの措置を取りつつ責任者、実行者共に損害賠償の対象にすべきなのです。
帆人である事によって控除された税金および助成金及び給与の全てが国庫に返納されるべき国民の税金であると指摘します。
40 :sup*****:2018/11/01(木)12:55:44
日本学生支援機構って、学生相手にもかかわらず、非常に事務的対応であるのは存じてました。改善するには面倒臭すぎるって話、よく言ったね
。奨学金って名前を語らないほうが良いよ。踏み倒しの問題って、そのへんにも根があるんじゃないかな?


スポンサーリンク


注目ニュース