富山県高岡市がつくった市民の歌「ふるさと高岡」について、「歌詞が男だけを強調・賛美している」と市民団体が指摘、廃止を求める事態となった。

市は歌詞の変更や追加の検討を始め、作詞した作家の林真理子さんも「手直しのお手伝いはする」と協力する意向を示している。

「ふるさと高岡」は、周辺自治体との合併後の新市発足10周年に合わせ、市が2015年に発表。全国公募で優秀賞に選ばれた県内外からの3作品をもとに林さんが作詞、作曲家の三枝成彰さんが曲を手がけた。

その歌詞をめぐって今年8月下旬、男女平等社会を提唱する団体「シャキット富山35」が、市男女平等問題処理委員会に苦情を申し立てた。

2番に「御車山(みくるまやま)を 曳(ひ)いてくる 男たちのりりしさ あなたの父も兄もいる」という部分がある一方、全編を通して女性についての言及がないと指摘。

「男だけを強調・賛美する歌を歌う影響は子どもらにとって大きい」と訴えている。「御車山」は、高岡市で毎年5月1日に開かれる「高岡御車山祭」で市内を回る山車。御車山を曳くのは男性に限られている。

団体の世話人代表の山本夕起子さん(66)によると、今回の問題提起は、別の団体が各地の自治体などがつくった歌を調べていて「ふるさと高岡」の歌詞の内容に気づいたのがきっかけ。「ふるさとの歌に『母』など女性が全く出てこないのは考えられない。

市はまず、歌詞に女性の視点が欠けていることを認め、歌を廃止するべきだ」と山本さんは話している。

朝日新聞社


スポンサーリンク


みんなのコメント

1 :har*****:2018/09/23(日)17:14:37
日本での「異質弱者や障碍者差別」や「男尊女卑」や「村八分]や「幕藩時代」や〈大政翼賛会時代」から本質的には変化して無いと思う。
最近の水田水脈議員のLGBTへのひどい差別発言を新潮45が擁護したように。日本でなどの上記の差別感を変えて欲しいが。
2 :yuk*****:2018/09/23(日)17:14:13
林真理子だからな。更に言えば、「(イケメンの)男だけを賛美」が正解。
3 :hogehoge:2018/09/23(日)17:13:51
女性について差し込んだら今度は「LGBTへの配慮が欠ける」というクレームが出てきました。男性と女性とLGBTについて差し込んだら今度は隣国から「慰安婦に関する配慮が欠けている」と狂ったようなクレームが舞い込みました。
苦労した上で男性と女性とLGBTと慰安婦に関するコンテンツを入れ込み、歌は7番目までの大作となりました。公開したところ、謎の円盤が高岡市上空に飛来し、萩尾律が発明したそよ風扇風機を発声器官に近づけながら「ワレワレハウチュウジンダ。
ハイリョセヨ」と迫ってきました。苦慮の末、11番目までの大作ができあがった頃、地方創生を謳った次期総理の下でさらなる市町村合併が行われており、高岡市や富山市と合併、歌は不要となりました。
4 :由利ゲラー:2018/09/23(日)17:13:38
赤胴鈴之助は僕らの仲間だから女の敵だとか言う訳か。
5 :北斗珍拳究極奥義「夢精人生」:2018/09/23(日)17:12:53
文句言うだけなら俺でも出来るんだよな。
こういう人達って対案もなくただ屁理屈こねて揚げ足取りしてクレームつけるだけで相手の意見なんか聞きもしないんだよな。一方通行だから話しにならない。俗に言う面倒臭い人達。
6 :mizuyama:2018/09/23(日)17:12:19
「母」なんて含めたら、未婚女性の軽視だ!って言われる事が明白じゃん。ババアは脳が回転しない笑
7 :ise*****:2018/09/23(日)17:12:03
たしかにけしからん。在日コリアンへのヘイトは許さないという内容の歌詞も盛り込まないと。さもないと多文化共生を否定する市として認定しますよ。
8 :QQQ*****:2018/09/23(日)17:11:21
歌詞を「母」と「姉」に代えれば気が済むのかな。この人達は、何でも女性が「優位・優先・優遇」になれば問題ないでしょう? お好きにどうぞ。
9 :coz*****:2018/09/23(日)17:10:06
歌詞に女性を登場させろって?そんなこと言ってたら、子守唄や児童歌は、母親への思慕や郷愁、母の優しさだけを唄っているものも多いと思うが、それも全部書き直すのか?差別だといっている人たちは、逆説的にこれらの子守唄などをも否定していることになる。
歌詞に女性が登場しないなら、女性を蔑んだり、卑下するような表現もないのでしょう?男性の強さやたくましさだけを賛美した歌があってもいいんじゃないのかな。
あくまで「男のための唄」であり、女性が出てこないからといって、別に差別だとは思わないが、この手の団体の人達は、なぜこんなことにこだわるのか。なんでもかんでも、ただ単純に「男女を同じように扱うこと」が、真の男女平等だとは思わない。
10 :m0n*****:2018/09/23(日)17:09:40
男主体の祭りなら敢えて女を持ってくる必要はないと思う。それに男主体の祭りでも裏方で支えてるのは女だって事は地元の人は分かってるはず。
11 :qtn*****:2018/09/23(日)17:09:06
だからどうした?あら探しに命かける団体?
12 :rin*****:2018/09/23(日)17:08:26
山車なんて男の世界でしょ?餅は餅屋に任せておけばいいじゃないそれにしても暇な「市民」がいるもんだなちびくろサンボとか巨人の星の日雇い人夫とか普通の国民は何とも思っていないのに暇人の言葉狩りで、みんな犠牲になった
13 :gjg*****:2018/09/23(日)17:08:18
自称意識の高いフェミ団体(笑)流石に言いがかりレベルだろ
14 :tsu*****:2018/09/23(日)17:08:07
このような被害妄想的な発想はしっかり筋を通しておかないと、前例前例で収拾がつかなくなります。アイデンティティポリティクスと言い、非常に危険な火種を持っており、
すでに北アメリカやヨーロッパでも実害が出ています。従順な日本人は、本当に変えるべきことと、守らなければならない文化や伝統とを、
あまり深く考えず、安易な平等主義の表面だけを猿まねして、取り返しのつかない改悪をしているようなところがあります。
15 :bib*****:2018/09/23(日)17:08:05
いつもの、女による男ヘイトだしね。この団体自体、男女平等の看板をあげておきながら、実体は女による男叩き。看板と内容が乖離しすぎてますよ。
16 :pip*****:2018/09/23(日)17:06:20
めんどくさい世の中になったな
17 :yuk*****:2018/09/23(日)17:05:50
よく分からんがいっそ女性を主体にした歌を作ればいいのでは?それか2番で女性の事を歌詞に書くとか・・・そう言う描写が出来るのかは分からないけど。でも一般に女性の事だけを歌にして「女だけ賛美だー」って文句付ける男性は少ないと思う。
そう言うのが存在するのかは知らないけど、そう言う事で文句を言うほど男たちは暇じゃないと思うし、むしろそう言う歌なんだ・・って思ってそう。私は女だけど昨今の男女平等をやたら主張してあちこちにクレーム付ける風潮は好きじゃない。
男女がいがみ合っているのならまだしも、お互いがお互いの立場で尊重しながら成り立っている社会なのにむしろ分断させようとしているとしか思えない。
いいじゃん歌の一つや二つ。男尊女卑だと先入観もたれている地域の女の人なんて男性に従いつつ「私が手のひらで転がしてるのよ」って笑っていたよ。そう言う隠れた度量こそ賛美されるべきだと思う。
18 :eco*****:2018/09/23(日)17:03:35
では、老若男女、障がい者、外国人も登場させてください。
19 :bonbonburanko/:2018/09/23(日)17:02:24
この市民団体って予想通り「 9条平和小杉の会」「特定秘密保護法を考える市民ネットワークとやま」と繋がってるんですね。やはり彼らの目的は差別を利用した日本の破壊工作なんですね。
20 :PM:2018/09/23(日)17:02:20
ちょい前の女性は そういう男を産む りりしく育てたのは自分達女という 自尊心があったから だから男は戦える と そういう歌詞の根底にあるものまで 感じてたんだろう。
今は サヨクに洗脳され 家庭は奴隷 、 産む、育てるなんか労働苦痛 男もやれ。 男も女も戦え 女も言葉で、歌で称賛しろ自尊心なんかいらない 他人に褒められたい ありがとうと言え
21 :gnj*****:2018/09/23(日)17:02:17
>団体の世話人代表の山本夕起子さんこういう団体は自分たちの価値観を他人に押し付けているだけ。本当に迷惑です。
22 :nob*****:2018/09/23(日)17:01:47
どこの企業や自治体でもそうですが、ほんの一握りの苦情に対して大げさに騒ぎすぎですね。この歌の全文を高岡市のHPで見てきましたが、
男性賛美の歌ではなく、男女関係なくすべての人にとっての幸せを歌っているとしか読めません。特に女性蔑視をしているわけでもなく、
歌詞の変更の必要性すら感じません。こういうごく一部の枝葉末節をあげつらって文句を言う人にいちいち対応する必要は無いと思います。
市役所に延々と文句を言うのであれば、威力業務妨害で告発してください。こういう人はこのようなことを言うことで自己顕示欲を満たしているので、不本意ながらも対応してしまうと、次々にターゲットを探して、同じことを繰り返しますよ。


スポンサーリンク


23 :kay*****:2018/09/23(日)17:01:11
わー、ヤな感じ?別にいいや?んめんどくさせっかく作ってくれたのに、ケチつけてからに
24 :kam*****:2018/09/23(日)17:01:04
検索すると「シャキット富山」に研修費を支払ってる大久保さんという越前市議会議員をやってらした方の平成25年度の収支報告書がネットで見れますが、他にしんぶん赤旗もお読みのようですね。
25 :nan*****:2018/09/23(日)17:00:56
○○クイーンなど自治体が選んでるのも性差別だな。せめて元男性が選出されるくらいならいいが女性のみなら廃止するべきだ。
女性デーと女性だけ割引優遇したりするのもおかしいし、女性専用車両も性差別だ。と、このようなことまで言及しているのならまだ分かる。
26 :kit*****:2018/09/23(日)17:00:30
一度で良いからこういう問題に関して国民総投票を行ってほしい。「ヘイト問題」「男女差別問題」「LGBT」など、何かというと“市民団体”という組織が出てくる諸問題。“市民”を語った団体が、市民の総意のようなニュアンスを出して発言し、報道はそれを受け入れて背中を押す。
何かと問題を創出して先鋭化。かき混ぜようとしているようにしか思えない場合が多すぎる。日本は日本。日本人が納得していればよい。
一方で、海外は海外。海外に行くときはその国の文化を尊重すればよい。日本人はどう思っているのか。多数決を取ったら良い。
27 :スペースXXX:2018/09/23(日)17:00:24
歌詞 3番♪ママ きょうもクレームつけてるね世の中 不公平でいっぱいだママ 明日はバーゲンだねもうぼくボロボロになりたくないよ
ママ パパをいじめるのやめてぼく床に落とした味噌汁なめるからママ きょうはどこにクレームつけてきたの?ぼくもう学校いけないよがんばろうお父さんいつかママを倒すヒーローが国会にあらわれるよ
28 :tonko:2018/09/23(日)17:00:08
いちいち細かいことに気がつくし、いちいちクレームしてるのつおい。
29 :sis*****:2018/09/23(日)17:00:02
表現の自由は無視ですかおばさん。
30 :mar*****:2018/09/23(日)17:00:01
文句言う人が自分で満足のいく歌詞を作れば良い。やりもしないやつに限ってこういうことを言い出す。
31 :exp*****:2018/09/23(日)16:59:56
慰安婦問題を言い続ける人たちと同じロジックに見えますが。これが圧力団体というものかと。
32 :まるしん:2018/09/23(日)16:59:48
めんどくさー笑これ歌詞の男のところが女だったら問題にしていたかね?
33 :kib*****:2018/09/23(日)16:59:39
くだらねなら宝塚に男上げてくれよ
34 :rar*****:2018/09/23(日)16:59:38
面倒くさい世の中になったなぁ、というのが正直な感想子どもへの影響考えるなら、そういうデリケートなところに気づいた子どもの感性を認め、一緒に考える機会とすべきじゃないのかね
35 :luci***:2018/09/23(日)16:59:33
男性賛美と女性軽視はイコールじゃないと思うんだけど…じゃあ女性賛美の曲はどうなるの?お母さんありがとう、みたいな曲も規制なの?
男性もすごいね、女性もすごいね、LGBTもすごいね、みんな一生懸命生きてるよね、じゃダメなんか?
36 :vci*****:2018/09/23(日)16:59:16
左翼だろうな文句を言うのは市民団体は逆に女の歌もある場合があればいいのか
37 :yna*****:2018/09/23(日)16:58:59
林さんの歌詞を見たのですが、高岡を考えてる内容じゃないかと思うのですが「ふるさとの歌に『母』など女性が全く出てこないのは考えられない」
「歌詞に女性の視点が欠けていることを認め、歌を廃止するべきだ」これは男性蔑視に繋がらないんでしょうか
38 :tat*****:2018/09/23(日)16:58:40
くだらない最近この手のクレーマーが多すぎる。自分の意識の中に男女を区別する意識があるから何気ない歌詞もそういう風に聞こえるんでしょ。
行政に何かとケチをつけて、言いなりにさせて、私たちが世の中をかえたのよ!と、目立ちたいだけのモンスター集団だな。
39 :car*****:2018/09/23(日)16:58:34
こうゆう苦情聞くと気分がわるくなる。気持ち悪い。
40 :zur*****:2018/09/23(日)16:58:16
普段から「女性を取り巻く社会」にガタガタうるさい林真理子が作詞と言うところが笑える(笑)


スポンサーリンク


注目ニュース