政府は15日の未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、高齢者の就業拡大に向けた方針を示した。

70歳までの雇用確保のため、企業に対して継続雇用や起業支援などの選択肢を提示。努力義務として実施を求める。来年の通常国会に高年齢者雇用安定法の改正案を提出し、成立を目指す。

65歳までの雇用確保では既に、定年の廃止や延長、継続雇用のいずれかを企業に義務付けている。70歳では自社による雇用に加え、他社への再就職やフリーランス契約への資金提供など、高齢者の特性や健康状態に応じた選択肢を用意した。

安倍首相は「元気で意欲がある高齢者の方々に、経験や知恵を社会で発揮していただく」と強調した。


スポンサーリンク


ネットの反応

1.
バラ撒きの結果、年金払えねーから70歳まで働けとかいい加減しろよ!
2.
高齢者への年金支払い財務負担を給与支払いしなければならない民間企業に押し付け、給与所得税と法人税を搾取する、2倍美味しい制度ですな。
3.
ハローワークの相談員を簡単に首になりました。昨日まで、失業者の相談に乗っていたのに、しゃれにもならんわ!
4.
50年~40年前の時代は、毎月の年金の保険料が、「うなる」ほど政府に入った、その頃は年金受給者は現在の半分以下で毎月集まる保険料に業者が「群がり」、
労働省の「憩いの家」や国民宿舎」などがどんどん作られ、その後に破綻してしまった、つぎ込んだ金がどのくらいかは分からない。
その他、自民党は空港や道路、トンネル、港湾などにも年金の保険料を「湯水のごとく」つかって保険財政を極端に悪化させ、今日の状況になってしまった。  「土建屋」という言葉も此のころに生まれた。
欧米の先進国は政府が年金を重視し、長い年月「国の為」に働いた60歳以上の国民の生活を常に考えている。  最近の年齢構成から、これまでの厚い年金の内容が難しくなっているようではあるが。
年金には敏感にならないと、いずれ自分の時代は「さらに悪く」なる。
いったい何のため40数年間、年金の掛け金」をだしてきたか。
70歳では年金が数年のみでは。
5.
nisaやidecoでなりふり構わず国民から金を集め出したかと思いきや
もう70歳定年とか言い出す気か?
これが企業なら、倒産寸前のアクションだぞ。
6.
皆、年取っても年金じゃ暮らしていけないから老体に鞭打って働いているだけなのに。毎回国家予算と国会議員増やして無能ばかりで国民にしわ寄せさせてないで いい加減に明るい老後を過ごさせてくれないかな?
7.
労働者の年金を盗みとっておいて、まだ仕事をさせて年金の支払いを後回しにするのか。安倍って本当に糞だ。早めに退職して年金で生活できれば良いのに。
そうすれば、仕事が増えて若い世代の給料を上げて年金を支払えば、後になって若い世代の退職後の年金受給も良くなる。国民を金儲けに使うな。
8.
70歳まで民間企業に雇用するように法改正したところでまともに実現出来るのは公務員だけだと思う。これで70歳定年だから年金支給も70歳からで大丈夫とか言い出すのかも。
9.
わけわからん
10.
イデコがもらえる歳くらいになったらあとは老後を謳歌するわ。病気のリスクも高まったり高齢者にもなって誰が好き好んで仕事するか。それに自分が良くてもパートナーが闘病や要介護なんかになったら働きながら面倒見るなんて至難の業だぞ。

ていうかそもそも60後半~70代の会社員なんて何の役に立つんだよ。リーマンなら50代でも使えないヤツいっぱいいるのに。農家や漁師みたいな第一次産業従事者ならまだ分かる。

11.
優先されるべきは、高年齢者雇用安定法ではなく、若者雇用安定法であり、転職者をもっと活用出来る制度や社会だなのでは?

若者の完全雇用ありきの上に、高齢者の助力を位置付けるべき。

給料が安くなるなら、ちょっとでも経験あるほうを採用したいのが心理。若者には不利。

だが、高齢者を忖度する会社にビジネス環境が倍速で変わる環境は耐えられるのだろうか?

大企業病&公務員病に罹った会社は淘汰されるだけ。日本が世界に取り残されるだけだ。

60歳から、他社への再就職やフリーランス契約、起業の制度があってもいいのでは?

士業の方々は、その資格を活かし、率先して、他社への転職や起業されたい。これからの世代を育む教育分野でもいいだろう。

12.
この問題は簡単ではないと思う。体力が必要な仕事は70歳まで働くというのは難しい!そして人の人生は仕事だけでは無い。第二の人生を楽しみたい人は少なく無いと思う!その為には、お金(年金)は必要なので、国は、もう少し言葉、政策(税金の無駄)を考えてほしい!
13.
ここまで家畜なみに扱われても 自民党以外ないとか
脳みそもニワトリといい勝負の国民だなw
14.
窓際社員決定
15.
ほんとダメな政治家たちだ!死ぬまて働くのか
安倍お前も死ぬまで肉体労働しろ


スポンサーリンク


16.
定年が上がる=下の年代の活躍の場が減るということ。
将来、若いひとたちの就職率が下がったり収入が下がるのならばやるべき政策ではない。
20代、30代の年収低下は、少子高齢化を加速させるだけ。
17.
40過ぎたけど老いと衰えしかない
18.
年金支給これ以上遅らせるなよ!こっちはもう身体ボロボロなのマジで。その為の消費税アップでしょ!
19.
企業の社会保険料負担を止めて欲しい。給料が減らされてるだけなので。
社会保険の企業負担分をなくして消費税にするだけでも雇用環境がだいぶ良くなると思う
20.
自動車運転通勤70まで大丈夫なのか
アベジミン
21.
50過ぎたら体力、気力がガックリ落ちた。
ちゃんと年金払ってください。
別に贅沢する気はありません。
慎ましやかに暮らせるだけでいいですから。
22.
ところで”努力義務”って、何なんでしょう。政府は、法律に基づいて政(まつりごと)を行う機関である以上、”努力義務”という言葉の定義を解説しなければなりません。
義務ならば、遵守できない場合には、刑事罰が強制的に課されます。納税義務を遵守できなければ、いわゆる”脱税”したとして逮捕されることと同列です。
過去のどの総理大臣も約束していなかった、”義務教育以外の未成年の教育”に対する歳出を趣味で勝手に決めるような独裁者が、その目減り分を、超高齢者に付け替えさせようとしているわけです。おこずかいの管理が出来ない未就学児と同列です。
安倍・菅のツートップ・バカが、国民が武器を持てないことをいいことに、世界でも類を見ない独裁を実行し続けています。
菅義偉に至っては、外遊しているではありませんか。”令和”の発表会見なんて、やるなら自腹でやれよ。軍事独裁政権を自制させている”クーデター”装置が日本には無い。
23.
高齢まで働く事が何か素晴らしい事みたいに語っているが 国の本音は 国民に年金を払いたくないだけだろ。安倍政権は 死ぬまで国民を働かせるつもりなのか?
いくら体が健康だったとしても 自分は65才以上は仕事などする気無いね。本当なら 60でリタイアしたい処だ。もう充分過ぎるほどに働いたよ。
24.
他にいい政党は無いのか・・・
25.
ついに政府が年金の受給開始を75歳にすることを決定したんですね。65歳で働けなくなったら高齢ニートの扱いか。世知辛い世の中になったもんだ。
26.
とんでもない法案ですね。
年金が払えないから、死ぬまで働けってよ。
GPIFで血税が溶けちゃった。
これからもっと溶けるね。
27.
政治を語るのは非常に難しくもあり、歴史など様々な事柄も関係しているとも思われ 今回の件一つとったとしても、少子化・高齢化の問題を現政権に全て批判となるのも、違うような・・
労働力が無くなるのをどう補うかということになるような気もします 海外から受け入れるかどうするか・・ 非常に難しい問題ですね・・
28.
おいおいおいT社社長.経団連会長の話聞いていないのか?終身雇用難しいて、70歳なんって無理な話、大企業の社長さんがあんだけ言っているんだからもう55歳に引き下げたら。
29.
一体何歳まで働かせようと、また、働かせてもいいとしようとしているのか?
どうせ、年齢とともに賃金は下げていくんだろう。
就業者は力尽きるまで年金を払い、力尽きたら年金をもらうことが無いようにしているとしか思えない。
30.
尊厳4制度できないかなと思ってしまう自分がいる


スポンサーリンク


注目ニュース