トレーニングジム大手RIZAP(ライザップ)グループは14日、2019年3月期の業績予想を下方修正し、純損益を5月時点の159億円の黒字から70億円の赤字に、

営業損益は230億円の黒字から33億円の赤字にそれぞれ転落する見通しだと発表した。業績悪化を受け、瀬戸健社長は1年間分の役員報酬(額は非公開)を全て返上する。

ライザップは積極的なM&A(企業合併・買収)で事業を拡大してきたが、計画通り進んでいないという。こうした状況から、事業の選択と集中を進めるとして、新規のM&Aを原則凍結することも合わせて発表した。


スポンサーリンク


ネットの反応

1.
高すぎる入会金と宣伝費。なんとなく納得
2.
純粋に産みの苦しみとか、投資の一過程での赤字っていうなら
いいだが、なんでこんな馬鹿なことしてるのかっていうのが
普通の感覚だろうな。
目的はただひとつ、株価をあげること。
今年の初めまで買収先も含めて、株価が急騰してたが
自分たちの持ち株を売り抜けしたっかったとか無いよね?
もしそうだとしても、それが合法的か、非合法かは難しいだが。
3.
これだけ糖質制限ゴリ押しして、科学的素養がない上に自分で調べる能力もない間抜けが揃って糖質制限信じ込んでる状況下でも赤字出るのはどうなのよ
自称理系のオッサンが糖質制限やってるとか言ってた時は思わず吹き出しちゃったよ。
もちろん外見からじゃ全く痩せたように見えなかった上にリバウンドでもっと太ったけど。
4.
高いからやりたくても無理!
5.
200億近くさば読んでたって
詐欺じゃね?
6.
このビジネス、お客の夢や目標を叶える(=痩せる)と、感謝こそされても、お客は来なくなって、金を落とさなくなる。
某赤い看板の大手スポーツクラブは、多くの店舗の入口付近にアイスの自動販売機が置いてあって、上手いなと思う。
7.
なんかね、、、今の「ハズキルーペ」がライザップに似てるんだよ。
いっきなり強引なCM打つでしょ?しかも結構な数。
まず普通はそこで「この企業大丈夫かいな」と思う。
(内容ではなくて、存続するんかいな、と)
CMは、投資であって、回収ではない。
で、「話題に無理くりさせた」で、買収。
これ、まさに「潰れますよー」パターン。
そもそもの本業が、長く続かない、リピーター増やすほど安くない、
年齢が社会人以上、でマスが限られる。伸びないじゃん。
ライザップがめちゃ流行ってる頃、自力で半年で15キロやせた。
「タダ」どころか、食費が浮いて貯金も増えた。
8.
湘南ベルマーレは大丈夫なのだろうか?
また、親会社撤退とかにならなければ良いですが。。。
9.
皆さん嬉しそうで何よりです。
10.
良くある話ですね。
急速に拡大した企業やテレビでバンバン宣伝している企業には注意が必要というのは過去も良くありましたね。歴史から学びましょう。
11.
結果にコミットしたらどんどん対象になる客が減るはずだから、いずれ赤字にはなるんだろなとは予想出来たけど。でも、ぬるい運動で永遠にたどり着かないゴール目指させる、自己満足提供型のジムよりは好きだけどな。
企業としては尊敬する。ほんとに何やってもダメだった多くの人に一瞬でも痩せた状態を提供したって実績は凄いよね。うちのジムもうちだって本気になってやればとか、俺なら同じくらいのメニューで、とか言う奴多いけど、結局はコロンブスの卵と同じ。だれもこれだけのビジネスモデルに育てられなかった。
12.
結局炭水化物食わないだけだからタダでもできるじゃん!ってとこで儲かるわけないw
13.
シンプルに余計な事に手を出し過ぎ!この会社のブームも過ぎたし、世間も冷静になりつつあるんでしょう!
14.
こうなる日がいつか来ると、みんな薄々気づいてたと思う。
次は自己破産か?

CM然り、あまりにも大きく出過ぎていたし、不自然極まりなかった。
加入者が少なくなるのも当然だな。

15.
一時的な物だったんだね


スポンサーリンク


16.
赤字にコミットしてどうする!

アホか!!

17.
ここの社長さんを特集してたのを以前テレビで見たけど、専門分野でない事業へのM&Aがあまりにも多すぎる。
本業にしても、結局、値段は高いし、似た様なサービスの同業他社が増えてしまい、当初のインパクトはかなり薄れてしまった感は否めない。
挙句の果てに結果にコミットしたはずの人々が、半年、1年でリバウンドするなんてのはザラにいるから、結局、成果と値段に見合って無くない?って認識がジワジワ広まってきてしまった部分もあるような気はする。
18.
やっぱり身の丈でやらなきゃだめですね。
19.
ライザップゴルフへ失敗だね
あんな機械より
コースへ出て楽しんだ方がよっぽど上達します。
20.
一年前の株価の約1/3だもんなぁ。
急成長株は裁定取引向けとはいえ、危なっかしくて手を出せないです。
21.
タコが足を広げ過ぎて自滅、ってのはまさにこういうのだな。
どの分野も訴求力はちゃんとあるし、現場も一定の実力があるだけに、経営陣が無能だったとしか言いようがない
22.
食べづつけて、休めない会社なんだろうね。
この躓きを克服できるなら、今後も大丈夫なんだろうね。
23.
調子乗っちゃって♪ユリアン
24.
ここで死ぬのが並の経営者
縮小しても生き残るのは優秀な経営者
雌伏の後再び成長軌道乗せられるなら傑出した経営者
25.
プロ経営者の元カルビー社長である松本氏を今年招き入れた背景はこれだな。松本氏が構造改革担当になっているから、今後は松本氏が大ナタを振るうと思われる。でも、昔からの経営陣と対立しないか心配。
26.
そういえば
最近
CM見てない。
こういうことだったのねw
27.
短期間に無理な成長というか膨張をしようとしたのは、経営陣の自信過剰からなる傘下参入企業の健全度誤評価が原因だ。というより露骨にぶっちゃけると
賄賂に目がくらんでよっしゃよっしゃでなんでもかんでもハンコを押しまくったろ? バブルで吹っ飛んだ企業はまさしくそれで台風の綱渡りになって落っこちたんだぞ。
28.
まぁ結果にコミットするんだからね。
29.
他人を良くするより、自身を見直すべきだな(笑)
素人にM&Aは無理
30.
想定内


スポンサーリンク


注目ニュース