◆誰にも理解されない家庭内の苦しみ

カサンドラとは、ギリシヤ神話に登場する王女のことで、「予言を誰からも信じてもらえない」という呪いをかけられています。カサンドラ症候群はアスペルガー症候群(自閉症スペクトラム症)を配偶者に持ち、「家庭内の苦しみを周囲に信じてもらえない」状態にある人のことをいいます。

自分の家庭について「なにか変だ」とは思いつつも、「自分がおかしいのかもしれない」という疑問が消えずに、ストレスが溜まっていきます。その結果、身体的・精神的不調まで出現することがあるのです。

◆なぜ、周囲に信じてもらえないのか?

アスペルガー症候群の方の中には、障害があまり目立たず、仕事も一般職についており、「ちょっと変わった人」という認識でとどまっている方もいます。そういう方は、精神科を受診したことがなく、診断も受けていません。なかには仕事が丁寧で細かいこと、勤勉なことを評価されて、重要なポジションについていらっしゃる方もいます。

そのため、周囲からは「あんなに仕事ができる人は、家でもしっかりしているはず」と思われてしまい、奥さん(または旦那さん)が言うことはおかしいと思われてしまうのです。

◆家庭内で何が起こっているのか?

カサンドラ症候群に陥っている方の悩みとして、「言えば、家事をしてくれるけれど、言わないとしてくれない」というものがあります。

例えば、体調不良でふらふらになりながら家事をしているのに、パートナーはその様子を気にかけることなくテレビを見ているといったことです。しかし、頼めば家事などをやってくれるので、「協力的な人だとは思うけれど……」という気持ちもあります。

このようにして「自分がおかしいのかもしれない」と思い込み、ストレスが溜まっていきます。これは、アスペルガー症候群の障害特性として、「気持ちを察することが苦手」というものがあるためです。

この他にも「家事のやり方で意見が合わない」ということもよくあります。例えば、洗濯物の干し方については細かく指定してくるのに、掃除をさせるととても雑なやり方をするなどです。

これは、アスペルガー症候群の障害特性として、「こだわり」があるためです。アスペルガー症候群のこだわりは、「自分が気になった点に関してのみこだわる」ために、パートナーの感覚と合わないことがよく起こります。

◆どうしていけばいいのか?

まずは、自分がカサンドラ状態にあることに気がつくことです。「なんだか苦しい」、「家庭内でなぜかストレスが溜まる」という所から、カサンドラ症候群を疑っていく必要があるでしょう。

そして、パートナーの行動を観察して、アスペルガー症候群の特徴が当てはまるかもしれないと感じたら、精神科を受診し、しっかりと診断をつけてもらうように頼んでみましょう。しかし、なかなか受診に繋がらないケースも多いと思います。その場合は、一緒にアスペルガー症候群について勉強していくところから始めてみましょう。

◆家庭内での問題をどうするか?

□具体的な指示の方法を考える
アスペルガー症候群の方は、曖昧な指示ではなかなか動けずに、指示を実行してくれない場合があります。例えば、「家のことを頼むね」と言われると分からない方でも、「掃除と洗濯をしておいてね」と言うと伝わる場合があります。

□具体的なルールを決める
指示だけに頼っていると、指示をたくさん出さなければならないため、疲弊してしまいます。そこで、具体的なルールを二人で事前に決めます。例えば、「家のゴミ出しは、夫の仕事」、「プレゼントは、二人で一緒に買いに行く」等です。

□役割分担を考える
お互いに得意・不得意を出し合って、役割分担を決めておくと、衝突も減ってきます。例えば、「旅行の希望を出すのは妻、旅館の予約や移動手段を決めるのは夫」等です。

□自助会、友人同士の集まり等を利用する
ここまでの対策をとっても残ってしまう問題は、「相談ができない」「話を聞いてくれない」ということかもしれません。また、具体的な指示やルールを守りながら日々生活するのは大変なことです。そこで、似たような悩みを持った人が集まる自助会や、友達同士の集まりへの参加も役立ちます。

アスペルガー症候群の認知度はあがりましたが、まだまだ未受診の方が多いのが現状です。そのため、カサンドラ症候群で苦しんでいる方も多いと思います。カサンドラ症候群という言葉が広まり、支援の輪が広がっていくことを祈っています。

みんなのコメント

 

名無しさん
>家事をしてくれるけれど、言わないとしてくれない
これはあれじゃない?
以前自分なりに家事するも、結果的に妻の逆鱗に触れてしまい、
それ以来、言われた事だけをしようと誓ったとか
課長
うちの旦那はこの通りの人
ギックリ腰で立ち上がれない私に
早くご飯作れ!って言う
これって診断してもらったからって何かが変わるんだろうか?
名無しさん
食卓囲んでても家族の会話聞こえてないみたいだよ?
んで、話の腰を折って話し出しては共感を求める。
は???ってなるわ。
問題を話合っても…取り敢えずわかったフリして理解してないからムリよ。
して、自分の都合のいいルールを押し付け、自分は守らないんだからね。。まとも付き合ってられない。
自分はまともだと思い込んでいるから受診なんて夢のまた夢だわね。
難癖つけては
ほらな、オマエがおかしいだろ?
となるんだから。
名無しさん
発達障害の人は自分は天才で正しいと思ってる。
だから絶対医療機関にはいかない。
結局周りが疲弊する障害。
名無しさん
「発達障害」の認知度上がっている割に、「パーソナリティ障害」の認知度が低いのが気になります。
「発達障害」の人と違って、「パーソナリティ障害」の人は、「自分の性格が原因で人間関係が上手くいかない」という事実を絶対に認めず、必ず人のせいにします。
発達障害を疑って精神科に行ったとしても、医者に「パーソナリティ障害」のテストも一緒に行うよう要請しないと、「パーソナリティ障害」の診断は出ません。
特に中学に上がる頃から「パーソナリティ障害」は顕著になっていく筈なので、その時期に「発達障害」を疑って精神科に行く場合、「パーソナリティ障害」のテストも一緒に行うべきです。
大人になった後では「パーソナリティ障害」の治療は格段に難しく、下手をしたら、親御さん自身がそういう子供の面倒を、一生見る羽目になりかねません。
「発達障害」と「パーソナリティ障害」は、実際紙一重です。
名無しさん
夫の事をそう思いたく無くて目を逸らして来たのですがずっとカサンドラに該当するのでは?でも何でもかんでも照らし合わせるのは違う、いけない、甘えなのでは?と何年も考えて家族共々どんどん追い込まれて来ていました。
しかし夫側親族にADHAを持つ方がいると告白されて夫も明らかに違和感があったのと先日に我慢ならずに爆発してしまって自分自身が耐えられなくなったのでもう無理をしない事にしました。
全く同じなのにどこかで違って欲しいと願っていましたが認知する事、受け入れる事、対応を変える事、それをしなければいけないと確信しました。
自分語り大変失礼致しました。
しかしずっと何年も溜め込んでいたものを吐き出せてやっとここからだと思えます。
名無しさん
「家のことを頼むね」と言われると分からない
そりゃ分からんだろ。
普段から夫婦で家の事をやってりゃともかく、妻のこだわりが詰まった家の状態に、言わなくても合わせてくれるのが夫、って思ってんの?
同性なら会話しながら、そんなこと分かるわけないじゃないの、ってはっきりケンカ上等で言ってくれるだろうけど。そういう会話があって初めて分かるんだよ。
夫婦は以心伝心じゃありません。
これじゃ、夫が障害なのか、妻がワガママっ子や障害なのか、分からないわ。
やまやま
これって……自分の不調の原因をストレスからのものとして、誰がストレッサ―か決めつけ、ストレスの種類を発達障害にするってことでしょ。
これ……本気にする人が出るかもしれない。
パートナー否定による自己防衛。感覚的に発達障害を推論していくと、その適応は無限に拡大する。
パートナーに生活のしづらさが認められるなら、もちろんそれが自分ならば自分が、ちゃんと診断を受けて、治療につなげるべきだと思うけどね。
名無しさん
発達障害がある側も辛い。
私は発達障害側で、「健常者」の旦那と離婚して本当に楽になった。
なんでもかんでもそっちが悪い、変だといつでも私が悪者にされた。
カサンドラとか言ってる人も、そんなに嫌なら離婚すればいいのに。
cra
私たちは夫婦揃ってアスペルガーです。
妻の私はADHD、双極性障害、夫は社交不安障害、鬱病をそれぞれ併発しています。
私たち夫婦は妻の私が7歳上なこともあって、最初からいろいろギャップがあってあたりまえ、と思って結婚しました。結婚して数年経ちますが、無口で口下手な夫とおしゃべりで弁の立つ私、洗い物が得意な夫と料理が得意な私、等、お互い補い合いつつ上手いこと折り合いつけて仲良く暮らしています。たまにケンカもしますが、離婚などお互い考えもしないし、性格的にとても相性がいい組み合わせでよかったと思っています。
私の両親は障害に理解がないためほぼ絶縁状態ですが、夫家族は兄弟含めとても理解があり、義理の両親は私を本当の娘と思っている、と言って可愛がってくださり感謝しています。
出来ないことも多い凸凹夫婦ですが、これからもお互いを理解し、支え合い、助け合って歳を重ねていきたいと願っています。
名無しさん
こういうのって単に診断が下ってない側の主観がメインであり、アスペルガー側の意見の詳細はないよな
障害者の言う事なんざ聞くに値しない、って事かな
逆に言えば、健常者なんだから障害者より動き苦労し働けよ、と言えなくもないな
だって障害者なんだしさ、って
他に合わせ神経磨り減らし合うのが健常者なら良く病まないよな、とも思う
ま、どーでも良い事やけど
個性であり変える事が出来ない他人の人格に難癖を付けるエネルギーと、障害者だから仕方ないと優しく接し難癖を控えるのとどちらが精神衛生上良いんだろな
名無しさん
相手は外面いいだけに…だね。
アスぺは自分が悪くても謝らないよ。なんでかしらんけど
遅れてきた反抗期
うちは母がアスペルガーっぽいです。
20年以上、母の愚痴を受け流せず聞き続けたので精神疾患になりました。カサンドラだったんですね。
…私の愚痴はスルーされてましたけど。
みなさんのコメントを見ていると、程度にもよるでしょうが、アスペルガーの人は
「自分が悪いと思わない」「周りが悪い」
「人のせいにする」
「悲劇のヒロインになりがち」
「人の喜ぶことをしようとしない」
という特徴もある気がする…
もちろん、程度によるでしょうが…
名無しさん
特に子供がいる場合。
アスペルガーのパートナーに対して
家族としての愛情もなくなってしまった両親の姿を見せるのは、
ある意味虐待かも。
名無しさん
医療関係者でなくとも進んで知識を蓄えたなら障害を抱えている本人も、その配偶者の方も生きやすいと思います。
やはり中には「変わった所があると思ったいたけどまさか障害だったなんて」と仰る患者さんもいます。周囲に医療の知識を持った方がいない場合が多いです。
症状や行動の特徴を知っていれば「診断受けに行ってみよう?」とアドバイスも出来ますし、受けるべき支援を受けられるようになります。
『認めたくない』と不安になる方もいると思います。まず、ネットでもいいので少しずつ情報収集してみて下さい。
Mardu
こういう記事の症例や「こうすればいい」という対応策はだいたい的はずれ。
アスペルガーの特徴はズバリ、「他人との間にギブアンドテイクが存在しない」。
貰うことには貪欲だが与える事が大嫌い。
与える方の「思いやり」「優しさ」という概念が、「無い」。
でも貰う方には敏感で、他人からの優しさは無限に要求する。

これといった「対応策」が無いのがアスペルガー。
だから妻は辛い。

Punpunmaru
なんでも障碍にしちゃう今の社会のが怖い。
名無しさん
妻側です。夫に病院に付いてきてもらったときの事です。待ち時間が長かったので夫が外を出てブラブラしてました。その事を責めると一言。「俺は病気になったことがないから病気になった人の気持ちがわからない」と。これには愕然としました。私もADHDの傾向があるのでイライラしっぱなしです。
名無しさん
皆、無責任でいたいんだろう。
名無しさん
昭和の時代まではオンナが「良くも悪く」も
「すべて」を受け止めてくれたらしい
イイ時代だなあ
名無しさん
私もカサンドラだと思う。
うちの主人は軽度だからギリギリのところで離婚は止まっているが、それでも本当にストレスを感じるし精神的に辛い時がある。
夫婦なのに家族で頼れる大人は自分一人だけのような気がして、それがとても辛い。
もうわりきっているつもりでも、やっぱり時々なんで?って思ってしまう。
昔は発達障害の事もあまり知られていなかったかど、もっとその時に知識があれば疑っていただろうし結婚もしなかったんじゃないかと思ってしまう。
名無しさん
そうか、苦しいのはこれか!納得。
名無しさん
職場でカサンドラ状態です。
二人だけのチームでの業務をしているので、他に変だよって言ってくれる人が居ない為にこちらの言うことを理解してもらえないどころか全く話がかみ合わない。
嘘はつくし常に感情的でこだわりが強く、何故かこちらを下に見ている。
今月いっぱいでこの人とは終了なのでもう少しの我慢だけど、それまで身が持たない感じ。
食事も喉を通らない。
名無しさん
私は夫側ですが、記事を読んで妻がそうかもと思いました。今までは、PMSかと思ってましたが、アスペルガーの気がしてきました。
そして自分もイライラが増えたり、心が狭くなってる気がします。
問題は、どう受診させるか、どう切り出すかですよね。離婚された方もいるけど、見捨てるような事はしたくないし、子供もいるし。
どうしよう、
名無しさん
逆のパターンのカサンドラを知ってる。
いくら手伝っても、嫁は感謝しないというか、気づいていない様子。
手伝うというより、もはや家事の中心は自分のような。
そういう環境のお父さんって、意外に多いと思う。
名無しさん
発達障害のことをちゃんと理解する事から始めないと意味がないと思う。ただ単に面倒くさい人と思われ皆から距離を置かれ浮いてしまうということがあるからだ。本人は普通にしているつもりでも周りからはなんだか変わった人と思われるのである。
名無しさん
我が家は私と娘二人とも病みました。
離婚し、こどもは自立して、なんとか穏やかな暮らしを得ました。
夫だけでなく夫の両親もアスペルガーでした。
名無しさん
ここに書いてある通りのコト一通りあって、気が狂いそうになって離婚したわ。
変にプライドが高いせいか、絶対精神科も受診してくれず、こっちは病みまくってたのに、
全部人のせいにして、本人はのうのうと・・・。
(oДo)キーッ
これね。
結婚するまで隠してて、結婚した途端豹変するから。
ホント解らないから!
怖いよー。
aaa
私は離婚して、回復しました。
本当に離婚できて良かった。
何が辛いって、本人は困ってなくて、周りが振り回される。
アスペルガー、なりたくてなった訳じゃないと思いますが、なかなか厄介な障害だと思います。遺伝要素も強いし。
世の中全員が発達障害になりそうですね。。。
jiji
私も自分の事を発達障害かもしれないと思った1人ですが、それなりに努力してきました。
ただのバカなのか発達障害なのか線引きが難しいけど、1つ言えるのは努力しない発達障害は悪だと言うこと。
昔の職場でもしかして?と、今思えば発達障害な人がいましたが、まぁ振り回されました。
嫌な仕事や自分のミスをも人に押し付けるくせに、人のミスは声を大にして言いふらし、注意されると泣いて苛められたと大騒ぎ。
注意した人がケガすると私の守護霊が守ってくれたとか(笑)
本業は芸術家気取りですが、それだけではやっていけずパートしてるそうですが、私は自分の苦手なことはしないとまで公言してました。
その出来事があってから発達障害と聞くとなんだかなぁと思ってしまいます。
発達障害でもただのバカでも努力や謙虚さをどれだけもてるかが必要なんだと思います。
本当に難しい問題ですけどね・・・
YNS48
オラ達はお互いに発達障害だから、常時ワケ分からなくてなってます。
┏(・‥・)┓∫
私の妹もカサンドラ。
本当に早く離婚してほしい
ボロボロになってくのを見るのはしんどい
当人同士のことだから姉としては強く言えないし、いうべきではないと思うけれど、他人の気持ちを察せない、察せないにしても一般論に当てはめて算数的にでも考える能力がない人間は結婚すべきじゃない
配偶者をボロボロに壊して、それでも気付かないで本人だけがのうのうと暮らしてるこの状況
名無しさん
アスペルガーじゃなくても性格の不一致でストレス溜まると思う。距離が近い分…。
私も体調崩した。

 

注目ニュース